10ニャン、ネコジーンを試す
2018年10月16日 (火) | 編集 |
ゆめそらノートのsayanさんがくださったネコジーン(*^-^*)
sayanさんのブログ→

IMG_9989.jpg

ハヤはダメだったけど他の子にもお試しさせてもらいました(*´▽`*)

IMG_0026.jpg
ハヤに次ぐ高齢猫のシマは難なくクリア(*^-^*)

シニア世代に入ったカイちゃんは・・・

IMG_0009.jpg

IMG_0010.jpg
ダメ(;'∀')

IMG_0091.jpg
すみれちゃんは・・・(;・∀・)

IMG_0092.jpg
私のこと捕まえようとしてるでしょ!!ヽ(`Д´)ノ
と、警戒しまくり(;^ω^)

IMG_0033.jpg
よも
IMG_0036.jpg

IMG_0062.jpg
つく
IMG_0064.jpg

IMG_0081.jpg
こじろう
IMG_0082.jpg

あと、むさしも大丈夫でした(*´▽`*)

さすけはダメで、ちょびは警戒して検証できず(;^ω^)

結果
我が家でネコジーンを舐めた子は
シマ、つく、よも、こじろう、むさしの5匹

ダメだった子は
ハヤ、さすけ、カイの3匹

検証不可能が
すみれ、ちょびの2匹

でした(*´▽`*)

嗜好性は悪くはないかも?(*´▽`*)

IMG_0097.jpg
目が恐いよ、よもたん(;'∀')
しかもベロ長いね~(;'∀')

IMG_0118.jpg
そっか(;・∀・)
よかったね(*^-^*)

sayanさん、ありがとうございました(*´▽`*)





ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村     




ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw

スポンサーサイト
黒いの、リン吸着剤始めました
2018年10月15日 (月) | 編集 |
以前の記事でネコジーンのお話をしましたが
参照→

今日は別のサプリのお話。

クレアチニンが基準値より高いさすけ

8745C134-59A7-474F-ACC8-F85B37859A46.jpg

2.4(0.8~2.1)

クレアチニンが高いのは腎臓系が弱っているという事。

BUNは基準値内だけど 27(15~33)

基準値オーバーはよろしくない。

でも病院の先生に相談するも
今の段階での治療は必要ないです、と。

えーー(;´・ω・)

いや、治療(お薬)したいわけではないけれど
基準値より高いってのはやっぱり嫌だよね。

下がる方法があるのなら下げたいし・・・。

なにかいい方法はないかなとネットサーフィンしていたとき
こんなサプリを見つけました。

4970AB4C-6584-41CE-8261-EE8CA3F84DC8.jpg

PEキドキュア

俗にいう、リン吸着剤。

リン吸着剤と言えば
ネフガードやカリナール、レンジアレンとかをよく聞くけど
このPEキドキュアは初めて聞いたサプリでした(;^ω^)

なんでわたしがこれを選んだかというと・・・
さすけに関しては活性炭を避けたかったから。

その時の記事でAnneママさんからコメントいただいてお返事にちょこっとちまきが書いてましたが…
活性炭をあげることによってウンチョが黒くなってしまいます。

それ+、さすけは黒缶パウチを一日約1パウチ食べるんですけど
これは血合い入りなんです。

血合い入りのご飯をあげられてる方はわかると思いますが
これもね、ウンチョがちょっと黒くなるの。

ちょっとこれはおかしい色だぞっとウンチョを病院に持って行ったことがあるほど黒いの(;^ω^)
正確にはウンチョのすべてが真っ黒ではなく表面が黒い感じで
中を割ってみると茶色い感じのウンチョになります。


ご飯の種類でウンチョの色が変わってしまううえ
そこにさらに活性炭をあげてしまうときっともっと黒くなってしまう。

そうなってしまうとわたしの中では病気の見極めが難しいだろうという判断。


それ+、もう一つこのサプリを選んだ理由は
リンも含めて毒素吸着があるってこと。

カリナールとかはリンの吸着だけで毒素の吸着作用はないそうです。

活性炭ではなくリンも毒素も吸着してくれるサプリ。

正確に言うと

リンの吸着
腸管の毒素吸着
整腸作用


の、3点の作用がPEキドキュアにはあるそうです。

内容成分は

炭酸カルシウム
消化管内のリンと結合してリン酸カルシウムとなり便と一緒に排泄。

天然ゼオライト
腸管内でリン及び尿素、アンモニア、尿酸などの窒素性老廃物を吸着除去。

キトサン
腸管内で尿素、アンモニア、尿酸などの窒素性老廃物を吸着除去。

いや・・・効果があるかどうかは、正直疑わしいところはあるけれど・・・。
とりあえず、何かしなければ!と思って始めてみました。

ついでに、さすけの次に基準値オーバーなこじろうも一緒にあげてみました。

E0AC42AB-190D-42C5-A475-4477D2EC9C02.jpg

中身はパウダー状で付属のスプーンがついています。

このスプーン1杯を一日2回。

さすけは缶詰をあげているのでそれと一緒にお団子にし
こじろうは強制補水のお水に溶かして。

E9D1214D-53E9-4619-B2F3-AC5D391FDFF8.jpg

といっても、これ、完全には溶けません。

なのでいつものように缶詰のお湯割りw
水分も取れるし、一石二鳥ww


E18506EE-B608-40B4-9B22-1C1830E789AF.jpg


これをあげることによってすぐにどうこうなるわけではないと思うけど
まだまだにゃん生が長いこの子たちの数値が少しでも良くなるように
このサプリと一緒に体から悪いのがでていってくれたらな~と思います。





ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村     




ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット