ワクチン前にグッタリ
2018年03月17日 (土) | 編集 |
2月の頭にワクチンを打たなければいけない子が4にゃんいました。

それは冬生まれの
むさし
ちょび
こじろう


そして年齢不詳のすみれちゃん

そろそろ行かないといけないねーとちまきと話していた矢先にすみれちゃんが猫風邪発症。
当然すみれちゃんのワクチンは延期になり
他の子もちょっと様子を見ましょうかということで
一ヶ月ほど延期になっていましたが
すみれちゃん以外はそろそろいいですよ、と先日お許しをいただきました。


まず、、どんなときでも病院に行く前にしておかないといけないこと

それは爪切り

むさし、こじろうは難なくできるのですが

630EFD3D-CB16-439D-B879-A43613020C8C.jpg


問題は家庭内ノラのちょび。

8BCE9100-85F9-495B-8CCA-F5393C698EA0.jpg

普段、ちょびの爪切りはほとんど出来ない状態です。
期間で言うならば半年に一回してあげたらいい方。

なぜできないかというと
捕まえても全力で逃げられるのです。

きっとみなさんは想像もつかないだろうなと思うほど
とてつもない力で逃げようとします。

ガッツリ首根っこ+背中を掴んでも逃げられてしまうほど。

爪を切ってる最中に暴れまくり必死で押さえるも逃げられて
もう捕まえられなくなるという事がしょちゅうあります。


と、いうことで・・・前振り長くなりましたが
今年初、ちょびの爪を切りましたー。

ちまきの部屋にいるちょびですが
わたしたち二人が同時に部屋に入ると途端に緊張し恐怖心が出るようです。
(点鼻点眼とかお薬とかだと思うのかなw)


逃げられないように部屋のドアを閉めるともうちょびパニックです。

7A8CD819-FCF8-48EE-9F4F-D30B1C01C1E5.jpg


異様な鳴き声で鳴き叫び
部屋の外にいるよもたんもドアの傍までやってきて何事かと様子を窺っているし

9E33C3FA-9C60-4A00-9310-3CA596E7A841.jpg


ちょびと一緒に閉じ込められた他の子は
も、もしかして・・・自分が何かされるの?と石化しているしw

ちょびの一声で我が家は大騒ぎに。

CBD05F2F-4811-490F-94D4-45FAE45CEBC7.jpg


ちょびは逃げるとキューブベッドに入ってくれることが多いです。
それを利用してわざとキューブベッドに追いやり
そこで爪切りをしようという作戦。

作戦通り、うまくキューブベッドに行ってくれたんですが
そこから爪を切るために出そうと思ってもちょび踏ん張って出てこない。

と思ってグイグイ引っ張っていると
今度は勢いよく飛び出してきて逃げて行ってしまい作戦失敗。

ちょび、想像以上に力強く大地を蹴って飛び出していきました。

いや、大地ではない。
わたしの、膝付近を(ノД`)・゜・。

あまりの痛みに悲鳴を上げ
すぐにズボンめくって患部を見せちまきに負傷したことを訴えました。

しかし、ズボンめくるの早すぎて・・・まだ血も出てなかった(;^ω^)

ちまきに「なんもなってないやん!」ってつっこまれたけど
痛いのなんのって。

ブツブツ文句言いながら捕獲作業を続けます。

キューブベッドから出すことを諦め
中で切ることに作戦変更しなんとか切ることができました。

もうこれだけで、わたしもちまきもグッタリ。

病院行ってもいないのに・・・ね。


でもケガなく終わってよかった。
毎回これだけ暴れられると目をケガしたりそれこそ爪が折れたり。

取りあえず、無事に終わってよかったー。


わたしはケガしたけどね!



ちょび、お疲れ。
病院もがんばろーね。

F93379FE-7B00-490B-800D-3E74BB3A1DD1.jpg



しかし・・・今週末もちまきと二人、グッタリしそうです(;^ω^)



週末、コメント欄閉じさせてもらいます。



追記にて、名誉の負傷写真w
一応モノクロにしていますが嫌な方はクローズ!




拍手コメありがとうございます!

ち様
すみません!お礼が一日遅れました!

やっぱり一緒ですか( *´艸`)
高いところアピールは外せないですよねww

うちは普通のチッコの量もスプレー並みに少ないんですよ。
だからトイレでしてもそのあと30分後にスプレーしたりします(;´・ω・)

ただ短い時間にまとめてしてくれるので阻止はしやすい・・・かなw

以前拍手コメ頂いたときに季節限定だと仰っていたので
そろそろ来るかなーって( *´艸`)

うちもお外猫がうるさくなってきたので要注意ですよ。

それにTTN電波は全国ネットですからね( *´艸`)
今日も窓際で頑張って電波を送っているのでw
きっと、ちさんのにゃんこも拾うでしょう(オイ)

お気を付けくだされ~('ω')ノ

ありがとうございました!


N様
そーなんです(*´ω`*)
みんにゃ、縁があって我が子になりました(*^-^*)
でも正直いうと、他のご家庭で飼われていたら病気にはなっていないんじゃないかと思うと申し訳なくて・・・。
私たちが可愛いからと手放さなかったものだから、他のご家庭と繋がっていたかも知れない縁を私たちが切ってしまったのかもしれないですね(´・ω・`)
だからどこよりも大切にしたいと思ってるんです。(比べることではないですけど)
うまくいかないから凹んじゃいますけどね(;^ω^)

愚痴や弱音を聞いてくださるだけで十分なんです(*´ω`*)(一方的に書いてるだけですけど(;^ω^))
うちの子は病気持ちが多くて暗ーい記事になりがちですが、みんにゃのところに遊びに行って楽しいブログやニャンコたちを見るとその時だけは重たい気持ちを忘れています(*^-^*)
そうやって助けていただいてます(*´▽`*)
そんな皆さんには感謝感謝です(*´ω`*)
神頼み、ありがとうございます(≧▽≦)
頑張りますね!

ありがとうございました(^^)/


n様
おっしゃる通り、2人で考えたり、相談したりできるのでありがたい環境ですよね(*´꒳`*)
もちと私は考え方が違うので、違う目でニャンズ達を見ているのも良い事ですもんね(*゚∀゚*)
つくしの症状も、私は多尿は気付いたけど、多飲に気付いたのはもちでした。
2人合わせて、多飲多尿( ̄▽ ̄;)
腎機能の低下なのかと思う症状ですが、先生に言うと、糖尿病でも甲状腺の病気でも多飲多尿の症状があると教えてもらいました(´・ω・`)
そうやって、繋がっていく事もあるのでこれからも2人でそれぞれに違う目でニャンズ達を見て行こうと思います(*´꒳`*)
治る病気は治してあげたい。
痛い、苦しい生活より楽しくのんびり穏やかに過ごしてほしいです。
早く治して、お薬もやめてそんな生活を送らせてあげたいです(*´꒳`*)
頑張りますよー(*´ω`*)

ありがとうございましたヽ(*´∀`)







ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村     




ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw
0BC1466D-BB51-4457-A594-66A856EC79AA.jpg

引っかき傷ではなく穴が開いてました(ノД`)・゜・。
スポンサーサイト