いえ、こちらこそ、どうもすみません
2018年03月19日 (月) | 編集 |
なんだか目まぐるしく色んな事がやってくる我が家ですが(;´・ω・)

78FF3CDE-7B8A-4A9D-BA02-01B7F34EE61C.jpg
食欲はあるのですが食べてくれない日が続いています
でも元気です(^-^)



先日から数名のブロガーさんに仰っていただいたことなのですが・・・

「病気のこと、何も知らなくて・・・
何と言えばいいのかわからなくて応援しかできません・・・ごめんなさい」



IMG-7847.jpg
血尿は止まっていますが食欲がほとんどない状態です
痛いのかな?しんどいのかな?
でも、わたしを追いかけてきて咬む元気はありますw





・・・・


いえ・・・逆に、病気の話ばかりでごめんなさい!((((;゚Д゚)))))))


わたしたちも本当に心苦しい。

BF64414F-035E-47EE-A5C1-412A3A900903.jpg
この子も元気w


もっともっと楽しいことが書ければいいのですが
なんせ…病気持ちばかり( ;∀;)

02342A66-235A-427A-AA89-89A576C9DBBB.jpg
膀胱炎の症状はあの日以降出ていません



でも、そういったお気持ちだけでも十分わたしたちは嬉しいのです。

楽しい、可愛いブログはたくさんあって
そこでわたしたちも癒されます。

8569A443-793A-4703-A1E6-93DE1758842B.jpg
よもたん、かわいーよー(´ω`*)


でも可愛いだけではなく現実問題、割と身近にこんな病気があるんだって知ってもらうのが
わたしたちのブログの目的でもあります。

D91A7A93-9C35-403A-85B4-33CAB1930E91.jpg
コニャツ、ご飯が飽きたそうですw


猫のブログを書かれている方はみんな猫バカ(コラ)
我が子が大好きで可愛くって仕方がない方ばかり。

B9DFE4BA-2E00-475D-BF3A-3DE038526606.jpg
コジローテは大人しくしてくれていますw

そんな子がもし病気になった時。
少しでもうちの記事が役に立ってくれたらいいなって思います。

IMG-7842.jpg
健康そのもの!安定感抜群のカイちゃんはホントいい子w


ま、病気にならないことが大前提ですけど、ね!


わたしたちも病気にさせないためにまだまだ学ぶことはたくさんあります。
病気になった今も学び続けなければいけません。


633C8EF6-02C0-4785-81B1-0B03840312A3.jpg
頑張ってワクチン行ってきましたよー


検査の事、その後の事など・・・。
わからなくて不安に思っていることを
うちではこうだったよって・・・
知らないことを教えていただくことが本当に多いです。


6EB26688-81E5-4452-A9F2-38F5329C1F89.jpg
ブロガーさんに教えていただいたのを参考に、関節ケア始めました(´ω`*)


それをできるだけたくさんの方と共有していけたらなって思うのです。

なので読み逃げ大歓迎です(´ω`*)


でも、もし
『いやいや、うちではこうだったよ』ということや
『うちはこんなふうにしたよ』と思うことがあるならば
わたしたちに教えてくださいねー('ω')ノ






ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村     




ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw

スポンサーサイト
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
こんばんは

ブログは書いてる人のためのものですからね~
あんまり気にしなくていいんじゃないですか。
2018/03/20(Tue) 02:22 | URL  | shah-san #-[ 編集]
Re: タイトルなし
shah-san様

おはよーございます!
いつもありがとうございます!

そうなんですけどね~。
でも病気の話ばかりで欝々しているなって書いてる側が思うわけですよ(;'∀')

わたしは他のブロガーさんのにゃんこみてニマニマしたり
書いてあること見て笑ったりw

ものすごく落ち込んだ時とかに元気をもらってるんです。

だからうちもそうやって誰かを癒すブログになれたらなって…ちょっとばかし思うわけですww

わたしはブログを書くことは自己満足だと思っています。
それでいいと思っています。

でもどこかで誰かの助けになってほしいな~と思っているんですよ(^-^)
2018/03/20(Tue) 08:21 | URL  | もち(姉)&ちまき(妹) #s.Y3apRk[ 編集]
私はいつも教えていただいているばかりの立場ですよ。
でも、もしも我が子が病気に、しかも深刻な病気になったら。
ブログに書けるかなぁ。その時は腹を括って、向き合えるようになるのかな。
そこの自信がありません。
別に隠したいとか、そういうのではないんですよね。
ただ、ちゃんと受け止めることができるのか?ってことなんですよね。
客観的に病状を把握し記録として残すことができるか?
きっと、その時になれば頑張ると思うんです。
今は自信がないだけなのかもしれない。
私が落ち込んでいても仕方がない。しっかりと向き合って一緒に病気と共存していくしかないんですもの!
そんなことを考えれば、もちさんとちまきさんのいつも冷静で(になろうと頑張ってるだけだよね)とてもわかりやすく、病気について書いてくださるのは、素晴らしいと思います。
誰でもができることではないです。
みんな本当に勉強になっていると思うし、ある意味、覚悟もできるんだと思います。
書くのが辛い時は、無理する必要ないと思います。
アホなこと書いて、コジローテくんにも張り切ってもらって(笑)ゆるゆるな時も楽しめたらいいなって思います!
2018/03/20(Tue) 08:57 | URL  | Anne ママ #-[ 編集]
私すごく参考になってます!
だから大変ありがたいです!
うちも病気になる前から、病気関連ブログは
読んでました。だって、知識になるから・・。
知らないということは、対処できるかもってことを
猫にすぐしてあげられないっていうこと。
いつかあるかもしれないことに知識はどんだけでも欲しい!と思ってます!
だから、とってもありがたいのです!
その中に、コジローテ隊員とかの話があって
(最近、仕事さぼっておるな!)
楽しいの!
病気の子がいるおうちは、同じ苦しみを持っている方たちがいると、
自然に涙が出るほど共通の思いを馳せることができる!
みんにゃ、がんばれ!
きっと、世界は猫のためにある!(うそ)

例の仕事もがんばるのだぞ!
コジローテ殿!!!
2018/03/20(Tue) 10:09 | URL  | NYARO #-[ 編集]
Re: タイトルなし
Anneママ様

こんにちはー。

わたしもね、もし我が子が命に係わる病気になったら
それが初めての事だったら書けなかったと思います。

というか、とてもネットに時間を使うことなどできなかったと思います。
老衰で最期を看取るというのは一日すべてをその子に使わなければいけません。

わたしは先代猫のもきちを看取りましたが
もしその時、今日はどうだったか、とか
今日はどれぐらいご飯を食べたかとか・・・。
当時の精神状態を思うととてもじゃないけど書ける状態ではなかったです。

毎日泣いてましたよ。
いまもその辺はあまり変わりませんけどww

そうなってしまって当然だと思います。
現に、ハヤの慢性腎不全と診断された時、ちまきは泣いていましたから。

絶望したんだと思います。
すぐそこに死があるわけですから。

でもね、そうじゃなかった。
うまく付き合っていけばまだまだ長生きしてくれる。

それをハヤがいま教えてくれています。

そしてそれを教えてくれたのは同じ病と戦っているにゃんこです。
にゃんこの飼い主さんです。

ハヤの為にしてあげれることがまだこんなにあるんだってわかったし
ブログで書いてくださることで勇気ももらえる。


もきちを亡くした当時、もっともっとこうやってブログで色々教えていただいてたら
もっともっともきちは長く生きてくれたかもしれない。

その後悔がわたしたちにはあるんです。

だから今我が子を守るために必要な知識をもっともっと教えてほしいし
自分たちのしたことで役に立ちそうなことがあるのなら教えてあげたい。

にゃんこは絶望などしない。
ただただ日々変わらずにゃん生を送っています。

それに少しだけ手助けしていけたらなって思うんですよね。

コジローテみたいにバカな子ほどかわいいですからw
あれはあれでいまではいい気分転換になってます( *´艸`)

チッコは出ないより出る方がいい!

我が家のスローガンです( *´艸`)

これからもなにがあっても諦めない。
折れることもあるけど自分たちの為にも学び続けたいと思うんです。

気を張りすぎず、がんばっていきますよ~(*^^)v

ありがとうございました!
2018/03/20(Tue) 13:05 | URL  | もち(姉)&ちまき(妹) #s.Y3apRk[ 編集]
Re: タイトルなし
NAYRO様

こんにちはー。
昨日からちまきがずっとトゥムくんの心配をしています。

うちでもまったく同じことがあったのに
「こじろうの時は全然可哀そうじゃなかった」と言いやがりましたよ、やつは(-_-メ)

ほんとにもう、もっとこじろうを可愛がってほしいもんです(--〆)

わたしもいつもNAYROさんのところでSUBシステムの勉強をさせていただいています。
うちもよもぎの腎結石がまだあるし
どうしても出来やすい体質の子が多いので
今後、もしかしてっていう場合があるので
しっかり頭に入れておかないといけないんです。

でも、バイパス手術ってしたら終わりじゃないんですものね。
ある意味、始まりですから。

病気になって治療して
飼い主が一番気になるのはその後、なんですよね。

それもあって前回バイパスの石を溶かす新しいお薬のお話は
まるで自分のことのように嬉しかったです。

ビビちゃんが使った新薬(処置名?)は検索かけてもまだ全然ヒットしません。

そのお薬を使った後のビビちゃんの状態。
バイパスに詰まった石が溶けだして膀胱を刺激し膀胱炎の症状が出る。

この情報は今後使う人にとっては非常に重要なことになってくると思うんです。

NAYROさんのところが全国で第一号ってわけではなかもしれないけれど
あの記事を書くことによって次同じような状態の子が使う時
こういう症状が出るかもしれないと知っていれば
めちゃめちゃパニックになることもないんじゃないかなって。

お薬一つをとっても個体差があるんでしょうが
こういう知識は自分を楽にすると思うのです。

だからわたしたちはこういう症状の時にこういうお薬を飲んでこんな結果になったというのを
これからも書いていきたいなって思います。

自分たちが助けていただいたように
誰かの苦しみを少しでも楽にしたい。

コジローテはね、これはもうAnneママさんとNAYROさんのおかげ( *´艸`)
面白おかしくチッコテロを話してくれるので
それにわたしも乗っかったの( *´艸`)

全国にはまだきっと隠れ隊員がいるんでねw
もっともっと大きな組織になって(え!いいの?)
我が子のチッコテロで悩んでいる飼い主さんの心が軽くなればいいなって思いますw

ちなみにコジローテ
最近はチッコテロよりスリスリ~にはまっていて
そこら中スリスリ~これぼくの~ってやってますよ( *´艸`)

今日も明日も明後日も
がんばろ~!

ありがとうございました!

2018/03/20(Tue) 13:45 | URL  | もち(姉)&ちまき(妹) #s.Y3apRk[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可