膀胱綺麗になったよ!
2018年05月10日 (木) | 編集 |
水曜日、こじろうを連れて病院に行ってきました。

2468A19A-D2E1-4467-88F8-4DCD69BC981C.jpg


今回の通院の目的は
前回おこなったエコー検査で見つけた膀胱のモロモロが
10日間の膀胱炎治療のお薬でどうなったかの確認です。
参照→

先月16回のスプレーをして過去最高の記録を樹立してくれたこじろうですが
それが膀胱炎からくるものだったのか・・・。

明らかな膀胱炎という症状ではないけれど
10日ほどでどう変化しているのか。


腎臓の数値的なことも気になるところですが
一つ一つクリアしていかなければと思い
まずは「普通ではない」と言われた膀胱のモロモロの対処。

今回、約10日間の間にわたしが主にやってきたことは

・飲水量を増やす
・ご飯の変更

それ+膀胱炎の治療。

まず飲水量は一日60~100を目安に。
一回量、ティースプーン一杯分ほどのちゅーるにお水30ほど。
それを食後にあげてみました。

食間におやつ感覚であげてもよかったんだけど
気になるのはphの問題。

お腹いっぱいかもしれないけれど食後にphが上がることなども考え
どうせ上がるなら一度で上がる方がいいと思い
可能な限り食後30分以内に与えるようにしました。
(空腹の時間を作りphを下げるため)

それと合わせ、ご飯をドクターズケアのストルバイトケアに変更。

これは以前すみれちゃんにあげていて酸性に傾きすぎてしまいシュウ酸が出たので中止になったご飯です。
このご飯、嗜好性がかなりいいのですが
結構、矯正力が強い印象のご飯です。

ですが、数日のことなのでお試しであげてみました。

46595DF3-D8B2-4487-AFF1-8269B9C329C0.jpg



まず、エコー検査結果

膀胱のモロモロは綺麗になくなっていました。
これはきっとお薬が効いたんでしょう(*‘ω‘ *)

で、尿検査。

前回phは7.0だったのですが今回は6.5
これはストルバイトケアの影響で下がったのではないかと思います。

そして尿比重は1.036
これは飲水量を増やしたことにより下がったのではないか・・・。

そしてタンパクは2+だったのが今回は-。
これはお薬の影響ではないかと思います。


総合的に見て状態は前よりも良くなっている。

しかし、失敗したなーと思ったのが
一度に色々やりすぎて結局のところどれがよくていい結果になったのかがわからない。

やったことすべてがよくて数値が下がったのか?
でもお薬は長期あげるわけではないし
療法食であるストルバイトケアも長期あげるのは怖い。

先生からも同じ話をされて
今回でお薬は終了しご飯を一度一般食に戻しまた一ヶ月後に検査をしましょう、と。

要は飲水量を増やす作業だけでこじろうの体がどう変化するのかを今度は見ようという事に。

一つ一つ試してみる形になるけれど
いい風に転がるように頑張っていきましょうと。

ただ、飲水量が増えるという事は出ていくものも増えるという事で・・・。
こじろうの場合一回量は少しだけ増えてはいますが(普通の子の半分ほど)
とにかく、回数が増えました。

寝ている時は全く行かないのですが
一回行き始めるとやはり1時間に2回とか2時間に3回とか・・・。
酷い時はチッコをした後にまた別のトイレに入りチッコをすることもあります。
こういう行動は膀胱炎でみられる行動ですが
こじろうの場合は毎回少ないながらもしっかりチッコが出ているという事。
(さすけの膀胱炎の時は一回目は普通の量でその後はほとんど出ない感じでした。
ただ残尿感があるのかずっとトイレに行くという行動が見られました)
わたしからみて、他のにゃんこを気にする素振りがあるので
やはり落ち着いてトイレが出来ないのかという印象です。



飲水量が増えると出るものも増える。
と、言うことは今後テロの回数も増える・・・かも(;^ω^)

今月はGWもあり、わたしが家にいることが多かったので
まだ1回だけなのですが・・・。

お薬をやめ、療法食をやめ、それが今後どうテロに影響してくるのか・・・。
全く影響しないのかw

そう言ったところも含めてしっかりこじろうの行動を見ていこうと思います。

しかし、トイレの見直しが必要だと感じています。
安心できるトイレ。

ビビりの子でも使っているトイレを買ってみたのですが・・・。
それはまた別の記事にしますが
もっとひっそり落ち着いてできるような環境を作らなければ。


多頭飼いで末っ子。
先生にも言われたことですが

「この子にとって今の環境は過酷なのかもしれないですね」

弱いからこそ、自分を主張する。
こじろうにとって、スプレー行為はわたしに伝える手段の一つなのかもしれないと感じています。

膀胱の炎症も関係しているかもしれないけれど
こじろうのそういう気持ちも忘れずに
こじろうにとって快適な生活を模索していこうと思います。



0E8501DF-4840-4346-AADB-A5EE83978DC9.jpg
病院から帰ってきたらやっぱり私にベッタリw


今回も、終始いい子で頑張ってくれました。

こーちゃん、お疲れ様。
これからも一緒に頑張っていこうね!


追記にて拍手コメへのお返事です(*´▽`*)



ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村     




ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw

ち様

こんばんわー。
でしょー?
「そんなん知っとるわ!ぼけー」でしょー( *´艸`)
ちょっとあれは酷かったですよ~。
でも、つい釣られて見てしまう(;^ω^)

お、そろそろ本格的に始まっていますかw
ちさんのところは季節限定だからwそのうち落ち着くんですよね~。
うちは今の所、季節関係ないような気がする・・・(;^ω^)

消臭スプレーは必要ですよね。
あ、でもうちは基本、洗濯機に入るものは全部洗ってしまいます(;^ω^)

あと、いたるところにおねしょシーツを被せていますw
ソファーのカバーも最近おねしょシーツに変更ww

あれ、便利ですよ( *´艸`)

はい!挫けず頑張りましょうね!
ありがとうございました!


の様

ほり投げて持ってくることは他の子もするんですが
よもたんはわざわざじゃらしを持ってきてこれで遊ぼうと誘ってくれます(*´▽`*)
だいたい足元にポトンと落としてジーと座って見てくるんです(*´▽`*)
家族全員、その姿にメロメロなんですよ(*´ω`*)

はい!頑張りますね(*´▽`*)
私たちにできることなんて知れてますけど出来ることを一つでも見つけて頑張りたいと思ってます(*^-^*)

いつもありがとうございます(*´▽`*)
スポンサーサイト
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
おはようございます

なにはともあれ、こじろうちゃんが良くなってよかったです。
何が効いたかは、まぁ最悪わからなくても
後の検証の機会さえないという状況が続くなら、必要ないですよね。

でも回数が増えそう?
お水は飲んでほしいですけど。
末っ子、に限りはしませんが、
多頭飼いのストレスなんですかねぇ。
2018/05/11(Fri) 06:37 | URL  | shah-san #-[ 編集]
Re: タイトルなし
shah-san様

おはよーございます!

取りあえずは良くなってたのでよかったなーってところではあるのですが
膀胱もモロモロが関係してスプレーが増えていたのかどうかは
結局のところわからないままだと思います。

今後またスプレーが増えてきたらまた膀胱が…って思うかもしれませんが
それがお薬でよくなったのか療法食でよくなったのかがまたわからないところです(;^ω^)

チッコの回数増えたのも療法食の影響で増えたのか
飲水量増やすことで増えたのか・・・。

でも、ご飯をやめて数日ですが…量も少なくなったし回数も減ってるんです。

それってやっぱりご飯の影響で増えてたの!?
こんなに覿面なの!?って疑ってはいるんですが…。

飲水量増やすだけでいいのかもうすでに悩んでいます(;^ω^)

多頭飼いのことはハッキリ言われましたね。
こじろうにとっては過酷な環境だから
問題行動が出てしまうんだろう、と。

みんな仲良くとまではいかなくても
それなりにうまくやっているように見える。

でも、本当のところはわからない。

こじろうはこうやってスプレーすることで
自分をアピールし誇張することで保てる気持ちがあるのかもしれないなって思います。

今現在一緒に生活しているわけですし
その部分を変えるというのはわたしたちには出来ないので
このままの状態が続くでしょうが
一番にわたしがこじろうの見方であろう!と思います(*‘ω‘ *)

末っ子ですしね、可愛いですからw

逃げ隠れ出来るスペースをもっと増やして
いろいろ工夫しながらやっていこうと思います。

ありがとうございました!
2018/05/11(Fri) 08:14 | URL  | もち(姉)&ちまき(妹) #s.Y3apRk[ 編集]
こじろうさん、病院お疲れさま♪
ドクターズケアの療法食、家の子も昔食べてました。
でも、ストルバイト結晶が全く出来ない訳ではなかったです…(´;ω;`)
今はロイカナが処方される方が圧倒的に多いです。
どちらにしても、療法食を長期あげるのは
やはり腎臓の事を考えると怖いですよね…。
数値が落ち着いた事、良かったです!
総合的に全てにおいてよかったのかな?とも思いますよ。
普通に生活してる子でも水分量は多い方がいいですもんね。
シッコテロ、家もされますが消毒して終わりです(笑)
洗える物は洗いますが、臭いはもう諦めてます(´∀`*)

後は多頭飼いゆえの性格の違いはどうしようもないですね…
合う合わない子もいるし、なるべくその子が落ち着ける場所を多く作るか
家はゲージ飼いなので、安定した場所を用意するか…
なるべく合わない子には接触させないか…でしょうか…。
家の子は末っ子に近い程、気が強いので
兄姉のが気を使ってますね…(;'∀')

なるべくストレスもかけないようにしたいですが
家猫ならではのストレスもあるでしょうし
難しい所もありますが、こじろうさんが落ち着ける日々が来るよう願ってます(๑´0`๑)
2018/05/11(Fri) 10:23 | URL  | まぁ #-[ 編集]
こんにちは~。
すみません、さかのぼって記事拝見しているところです~。
転院、めんこちゃんずが、たくさんだし、病状も変化があるから、とっても大変だと思いますが、ファイトです!大きな一歩ですよ!
病気のことは全然アドバイスが全くできませんが・・・
こじろうくん、よくなってきてよかった。そっかぁ、一度にいろいろ試してみると、どれが効果があったのか分かりませんね。なるほど。
我が家は、ちょい多頭ですが、たまに、チッコテロ発生してます。女子ですけど~(泣)
猫が複数になると「群」ができ、ボスが必要になるのだそうです。そのボス役を飼い主さんができれば、と以前アドバイスをいただいたことがあります。
どうボスになったらよいのか試行錯誤中ですけど(笑)
2018/05/11(Fri) 13:08 | URL  | さとごろう #-[ 編集]
Re: タイトルなし
まぁ様

こんにちわー。

おぉー、ドクターズケアの療法食を食べられてましたか。
前の病院もまず療法食と言えばロイカナですね。
ヒルズより嗜好性がいいのと一応ですがストルバイトとシュウ酸両方のケアを謳っているからだと思います。

大体の病院はロイカナ推しですよね。

うちがストルバイトケアを買ったのはロイカナの療法食を食べない子がいたので…。
わたし的にはphを下げる力が強い印象なんです。
一般食でもありますけどストルバイトをケアするご飯ってわたしはすごく怖いと思っています。

腎臓もモロモロがなくなったし
チッコの回数が増えることでどんどん洗い流せてるし
飲水量を増やしたのもよかったかなって思います。

チッコテロはね、すんごく上手なスプレーを最近するんですよ~。
THEスプレーって感じで・・・カッコいいです(;^ω^)

多頭飼いなんですがこじろうは基本一匹オオカミなので
誰かとなれ合うという事もないので
割と自由な感じで生活しているように見えるんですが
唯一怖いのがつくよも兄妹。
この子たちに狙われ追いかけられることがあるので
それは見つけ次第、阻止しています。

でも、こういうのがきっとものすごいストレスなんだろうな…。

部屋をわけてあげるのが一番かとは思うのですが
そうなると閉じ込める感じになってしまって…。

夜だけはしっかり寝れるようにわたしとさすけとこじろうだけで寝るようにしています。

今考えなきゃいけないのは落ち着いて出来るチッコタイム。
場所も含めて考えなければいけないなって思います。

こじろうが快適に過ごせるように
色々模索していきます!

ありがとうございました!

2018/05/11(Fri) 13:23 | URL  | もち(姉)&ちまき(妹) #s.Y3apRk[ 編集]
Re: こんにちは~。
さとごろう様

こんにちわー。

わぁ、さかのぼって読んでくださってありがとうございます!
一部、鍵付きにしていてわかりにくいかと思いますが
もし必要であればパスワードをお送りしますので仰ってくださいね。

転院は本当に良かったことだと思っています。
でないとこじろうのこともわからないままでしたし…。

それでもやっぱりハヤにとっては可哀そうなことをしてしまったという気持ちでいっぱいです。

実際、体調を崩していて…。
なんとか、通院を減らして落ち着いた環境での生活をおくらせてあげたいと思います。

こじろうのことはそうなんです、一度に色々やりすぎて(;^ω^)
結局何がよくて今の状態になってるのか・・・。
今度はお薬、療法食を切ってみて様子を見る感じですね。

わんとにゃんの多頭はわたしの理想です( *´艸`)
あんなに仲良く寄り添って暮らせるなんてホント羨ましい!
やっぱり小さい時から一緒の方が馴染みやすいのかな…。

チッコテロは男の子の方が圧倒的に多いそうですが
女の子でも全然あるみたいですよw

ボスかぁ~。
うちは誰かが一番とかはないんですよね。
もちろん、わたしたちも含めて(;^ω^)

犬と違って猫をしつけるというのはあまりないので
やっぱりリーダー的なものにわたしはなれない気がしますw

どうボスになれるのか・・・
なられた暁にはぜひ教えてください!

ありがとうございました!
2018/05/11(Fri) 13:37 | URL  | もち(姉)&ちまき(妹) #s.Y3apRk[ 編集]
こじろうくん
よくなって安心しました。
お薬にしろごはんにしろ
全てがいい方向に作用したのでしょうね(*´ω`*)

多頭飼いが向かない子もいますよね。
うちもきっとそうかなと思って
下の子をお迎えできずに来ています。
こじろうくんがうまくストレスを発散できるといいですよね。

*あんずの誕生日へお祝いコメントを
ありがとうございました!
2018/05/11(Fri) 14:35 | URL  | あんずミャミャ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
あんずミャミャ様

こんにちわー。

そうなんですよ~。
だから、それをやめてしまったあと、どうなるか、ですねよね(;^ω^)
いまは飲水量を増やすことしかしていないので
一ヶ月後の尿検査でどう変わっているのか…。

この辺は長期的に見ていかないと。

こじろうは末っ子なのですが
性格的にビビりなところがあるし
そのくせ誰かに向かっていくところもあるので
多頭飼いには向いていないんだと思います。

この辺は相性もありますよね。
特につくよも兄妹とは相性がよくないです。

うんうん、あんずちゃんも難しそうですよね(;^ω^)
でもそう思っていても意外にイケるかもしれないw

実際お迎えしてみないと何とも言えないところだと思います。

今一番に考えてあげなきゃって思うのは
安心してゆっくりトイレに入れる環境作り。

これはこじろうのトイレ風景を見てそう思いました。

でもいざどうする?ってなった時、囲ってみることしか思いつかないというね(;^ω^)
でも、それが逆に警戒してトイレに行かない結果になりそうで…うーんだし。

色々試しながらやってみたいと思います。

あんずちゃんもシニアの域ですね( *´艸`)
と言っても、折り返し地点ぐらいかなw

ハヤもそうですが目指せ成人式!でがんばりましょう!

ありがとうございました!
2018/05/11(Fri) 15:04 | URL  | もち(姉)&ちまき(妹) #s.Y3apRk[ 編集]
こじろうくん、膀胱きれいになってよかったね~♪
数値も落ち着いたみたいだし、
具体的に何が効いたかはわからなくても、
総合的に効いた可能性もあるし、
この組み合わせは効果があるってわかったし、
よかったんじゃないですかね^^

多頭飼いのストレスかぁ…
うちも2ニャンしかいないけど、ありそうだなぁ(-_-;)

飲水量を増やすためのちゅ~る作戦、
こじろうくんを特別扱いしてる時間になるから、
それで精神的にも安定してくれるといいですね。
2018/05/11(Fri) 17:50 | URL  | るう #HbTPuAlc[ 編集]
Re: タイトルなし
るう様

こんばんわー!
いつもありがとうございますw

エコー検査はわたしも毎回見させてもらうんですけど
前回あった白いモロモロしたものは綺麗になくなってましたー。

ただ、あれが一体なんだったのか(;^ω^)
尿検査では検出されないものならば
今後もきっとエコー検査しない限りわからないので
ちょっと困った感じではあります。

ずっとこうやって尿検査してきて
尿検査で参考になるのは潜血、タンパク、糖ぐらいかなって思いました。

そうですね。
いい結果が出たというのは今後もこの組み合わせが有効だという事もわかったという事(*‘ω‘ *)

定期的に検査をしつつ、また同じようなことがあれば療法食などを短期で使ってみるのもいいかもしれません。
今の病院はそれが出来るのでその点、ホント気が楽です(´ω`*)

リュイちゃんとゆきっちゃんはお互いのパーソナルスペースをわかっている気がしますよ(^-^)
わかっているから無駄な争いをしない感じ。

ストレスがあってもあれだけ遊んでもらっていたら発散できる( *´艸`)

そうそう、ちゅーるの時間はわたしとこじろうのラブラブ時間なんです(キモッ!)
分離して底にたまったちゅーるを舐めたいがために
上の水を必死に飲んでるこじろうが可愛くて仕方がない( *´艸`)

あ、でもこれもある意味・・・ストレス(;^ω^)?

いや~ん、ストレスってどこにでもあるのね~。
2018/05/11(Fri) 18:39 | URL  | もち(姉)&ちまき(妹) #s.Y3apRk[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可