明日は2ニャンの再検査
2019年01月18日 (金) | 編集 |
拍手コメントありがとうございました(*´ω`*)
個別にお返事出来ず申し訳ないですm(_ _)m
もちも私も少し体調を崩しかけております( ̄◇ ̄;)
もうちょっとの辛抱だから(え?いつまで?)
頑張ってくれよぉーからだー!!!
とか言いながら甘い物を与えてめーいっぱい甘やかしてます( ̄∀ ̄)


さて、前回の検査から1週間

明日はむさしの再検査の日です。

IMG_1500.jpg


膀胱に写っていた3ミリの石らしきものはどうなってるか?
クレアチニンは下がってるのか?

1週間、毎日輸液頑張ったし、良くなってたらいいなぁ…

前回の通院の時、朝に採ったチッコも検査してもらっていたんですが
今まで半年以上出続けていた潜血がぴたっと止まっていたんです(・Д・)

IMG_1534.jpg


エコーしても映らない場所にずっと石があったんでしょうね(´・ω・`)
それが膀胱まで落ちてきたことによって、潜血が止まった

そう考えるのが一番しっくりくる結論でした。
実際はわかりませんけどね(^^;)

むさしは石が出来やすい体質には間違いないし
今後、ダメージを受けたであろう腎臓を守っていく為、腎臓用のフードを与えるか
味濃くて水分とらせて流しちゃおうの結石対策フードにするか

今はヒルズのk/dだけど、ph8も気になる(´・ω・`)
その辺りも相談してこようと思います(*´Д`*)

ハヤも今年初めての通院
BUNもクレアチニンも前回上がってて、輸液の間隔を短くして約1ヶ月
どうなってるかな(;´д`)

さぁ、頑張って行ってくるぞーヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

IMG_1466.jpg
ご飯くれくれのむーちゃん




ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。


にほんブログ村

人気ブログランキング


ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw
連休中のこと
2019年01月14日 (月) | 編集 |
たくさんの拍手コメントありがとうございました(*^-^*)
一人ずつにお返事が出来ずごめんなさいm(__)m
もう少し落ち着いたらコメ欄も開けて通常に戻したいと思ってます(;^ω^)


今日は備忘録的に少し書いておこうかと思います(´・ω・`)
文字多めなので苦手な人はスルーして下さい(;^ω^)

IMG_1413.jpg


1月12日(土)
朝、7時に家を出て医療センターに向かう
一度病院には下見に行っていたけど某観光名所であるお城の横を通るルート
渋滞を予想して早めに出発
血液検査の結果次第ではCT検査、入院も頭に入れていたため
メンタルの弱い私たちはストレスからか二人ともお腹がぴーぴー
道中、コンビニへと駆け込む(この備忘録いる?)
それ以外は順調に行き、8時20分に病院に到着
診察開始は9時からだけど、8時30分からwebで順番が取れるので病院の駐車場から番号を取る
8時30分と同時に取ったのにもかかわらず3番
そーこーしている間に次々と車が入ってきて入り口の前で並ぶ人が出てきた
順番予約は取ったけど受付順か?と思い慌てて並ぶもやっぱり3番目
どっちにしても3番
8時50分ごろ入り口が開けられて受付開始
受付でいつもは別の分院で診てもらっている事と、水曜日の診察時点でも尿管閉塞であること、
今日は画像診断専門の先生を指名したい事を伝え番号札3番を渡される。
驚いたのが駐車場にも聞こえるように外にスピーカーが置いてあり順番が来るまで車の中で待てることと、
『待合室』と『中待合室』というものがあり診察の順番が近い人だけが『中待合室』で待機するようになっていた
大きい病院は当たり前なことなのか?
私たちは初めての事でビックリしてしまいました。

診断結果は先日書いた通り
エコー検査で膀胱に3ミリの影が映っていたのだけど
私が今まで見たエコー画像の中で断トツの大きさでした。
形は縦長。お米のように細長くその長さが3ミリほどだという事でした。
二つの石が引っ付いて縦長に見えてるのかもしれないけど
普通に考えて縦長3ミリの物が横向きに詰まってしまうと完全閉塞は避けられない
じゃあ、そのまま縦の状態で尿道に動いてもむさしは男の子なので詰まる可能性の方が高いそう。
もしそうなった場合、入り口からカテーテルをいれ詰まった異物を一度膀胱まで押し戻し、
膀胱を切って取り出す手術になる話を聞いてきました。
血液検査の結果で肝臓の数値が基準値をオーバーしているので麻酔をしての手術に耐えれるのかを聞いてみると
今の数値くらいなら膀胱切開の手術なら輸液をガンガン入れてやれば問題なくできるというお返事。
けど、今後肝臓の数値が高くなったら心配要素の一つにはなってくると言われました。

そしてもし詰まってしまった場合、膀胱炎のように何度もトイレにいくという症状は同じだけど
膀胱炎は『少量でも尿は出る』のと違い、『一滴も出ない』状態になると言われました
そうなった場合、早急に対処しないと尿毒症になる

それがいつ起こってもおかしくない状況です

病院から帰ってきた日の夜
むさし、トイレでチッコをして間をあけず別のトイレでまたチッコをしました
二回ともしっかりとした量

これは出てるから閉塞じゃないよね・・・?
チッコは出てるということで朝まで様子を見ることに

13日(日)
私が起きてきてすぐに目の前でチッコ
しっかりとした量も出て一安心
昨日のトイレのハシゴは何だったのか、今度病院に行ったときに聞こうと思う。
その日は朝チッコに行ったきり夕方になってもトイレに行かない
また二人して心配になるけど、そもそもトイレに行きたそうな素振りも見せていない
という事は閉塞じゃないよね?
結局夜9時にチッコが出てホッとする。

14日(月)
私が起きてきてこの日も目の前でチッコをしてくれた
しっかりとした量で安心
夕方にもチッコをしてくれた


こんな感じで連休が終わりました(;^ω^)
エコーでみた膀胱の影はどう見ても出てこないだろうという大きさだけど
尿道より細い尿管を抜けたのだったら尿道に落ちてくる可能性は十分ある

明日からまた仕事が始まる
不安は続くけど、煮詰まってしまわないようにどこかで息抜きしながら頑張りたいと思います(;´Д`)
(そんな言い訳がましく今日も食後にお菓子を貪り食っている!)

IMG_1414.jpg




ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。


にほんブログ村

人気ブログランキング


ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw



嬉しいご報告!
2019年01月12日 (土) | 編集 |
とりあえず嬉しいご報告ができるよ!

8D3C0F0B-879A-4328-AD63-2F58726003BF.jpg

むちゃ、一緒に帰ってこれました!


毎日にみんなから送られてきた元気玉をわたしとちまきが両手いっぱいに抱え
朝、むちゃに話しながら渡して
むちゃにいっぱいいっぱい背負わせてw
医療センターの方に行き、画像先生に診ていただきました。

左側の尿管に閉塞物がありエコーには映らない尿管が映っていたのが先週の水曜日までの出来事。

腎盂の拡張や尿管の拡張が酷くなっていればCTを。
腎機能の数値が跳ね上がっていれば入院を想定していったのですが・・・。

今日、確認してもらうと尿管が映ってない!
(本来はエコーでは映らないものです)

石か何かで塞がれていたものが尿管を抜け
それによって、詰まりがとれエコーに映らなくなってたよー(ノД`)・゜・。。

うえーん
よかったよー(ノД`)・゜・。。

左側の腎臓はまだ腎盂の拡張があって
普通の腎臓というには程遠い形をしているけれど
いまのところ尿管の拡張は見られないから
この時点で完全閉塞ではないでしょう、と。

そして、右側の腎臓も診てもらい左側を補ってのダメージは見る限りない、と。

うえーん
右側、よく耐えてくれたよー(ノД`)・゜・。。
ありがとねーありがとねー。


その後、膀胱のエコー。

もし石(確定ではないけれど)が尿管を抜けていれば
膀胱にあるはず。

それを証明するかのように…膀胱に3ミリほどの異物がエコー検査で見つかりました。

うえーん
あったよー(ノД`)・゜・。。
嫌だけど、よかったよー。

元々、膀胱には石らしきものがあるかもしれないという診断を数ヶ月前から受けてはいたんだけど
(エコーに映ったり映らなかったり)
この大きさの石があれば先週日曜日、月曜日、水曜日のエコー検査で必ず見つかってるはず。

なので可能性として、やっぱり尿管から抜けた石が膀胱に落ちた、と。
(もしかすると前からあったのと今回流れた2つの石が重なってエコーに写り3ミリに見えている可能性もある)

先生も、輸液の効果で流れてくれたんでしょう、と。

よく頑張ったよー、むちゃの尿管(ノД`)・゜・。。

CTをするかどうかの最終判断は血液検査の結果を見てしましょうと言われて
ドキドキしながら結果を待っていました。

その結果がこちら。

918FE68C-DBFD-46FE-9414-1412A3E3B10E.jpg

BUN
33.1→25.2(↓)

CRE
3.2→2.2(↓)

うえーん
下がったよー(ノД`)・゜・。。


BUNは基準値内。
クレアチニンはまだ基準値オーバーだけど。

腎臓、頑張ってるよー(ノД`)・゜・。。

この結果を見て先生から
改善傾向にあるように思うのでCTは回避して
もうしばらく輸液で粘ってみましょう、と。

次はなにもなければ一週間後にエコー検査と血液検査。
腎数値がどう変化していくのか
膀胱の石らしきものがどうなっていくのか
しっかりモニタリングしていきましょう、と。

うえーん
一緒に帰れるよー(ノД`)・゜・。。


しかしながら、今後、この膀胱の石が今度は尿道に詰まる可能性があります。
エコー検査で写ったモノは3ミリ。

男の子の場合は尿道も細くとてもじゃないけど尿道を通る大きさではない。
(普通に考えて尿管を通る大きさでもない)

尿道に詰まるとチッコが全く出なくなり
早急な処置が必要になる。

いつ詰まるかわからない。

まだまだ不安は残るけど・・・。
わたしたちができることは、変わらない。
やれることを精一杯やるだけ。


あとはダメージを受けた腎臓と尿管がどれだけリカバリしてくれるか。
腎を労わらないと!


うちの子で尿管に詰まった例は3例目。
3例ともなんとか輸液で押し流すことができました。

尿管結石を輸液で押し流せる確率って10%ほどなんだって。

だからこれは本当に運がよかったんだと思う。

そしてなによりむちゃが頑張ってくれたからだと思う。

腎数値的には食欲がなくなるほど悪くはなかった。
でも食べれないってことは相当痛かったんだと思う。

人間でものた打ち回るほど痛いっていうし
よもたんが詰まった時も意識を失ったし…。


むちゃ、それを頑張って乗り越えてくれた。

ガクブルに震えながら診察にも協力してくれた。

本当に頑張ってくれた。


まだまだ診察は続くけど
一緒に頑張っていこうと思う。

FD53E203-4F81-4C0A-BED3-1E68323040C2.jpg

たくさんの元気玉、本当にありがとう!
個別にお返事出来なくてごめんなさい。
でもみんなの言葉でどれだけわたしたちが励まされたか…。
みんながいてくれたから泣き言言いながらも頑張れた!

まだまだ弱音吐いちゃうけど
その時はバシッと背中叩いてください!
そうすると、さらに泣くんでw

本当にありがとうございました!





ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。


にほんブログ村

人気ブログランキング


ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
元気玉を持って
2019年01月11日 (金) | 編集 |
たくさんの元気玉、応援、励ましの言葉をありがとうございます。
お一人ずつにお返事が出来ずごめんなさいm(__)m

IMG_1405.jpg

今、家でやれることはやってる
けど、気を緩めると涙が出るんです
不安が涙になって溢れてくるのかな
しっかりしないとね!

IMG_1404.jpg


むさし、昨日の夜からご飯の催促をするようになりました
チッコもちゃんと出てるし下痢も嘔吐もない
もしかして・・・?
なんて期待して期待外れだとダメージが大きいので期待はしないでいよう


血液検査の結果次第で次の検査にすぐ進めるように
明日、少し遠いけど大きい方の病院に行ってきます

みんなから届いたたくさんの元気玉を抱えて行ってくるね!

IMG_1403.jpg

どうか一緒に帰って来れますように・・・






ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。


にほんブログ村

人気ブログランキング


ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw



むさしの経過報告
2019年01月09日 (水) | 編集 |
たくさんの元気玉、ありがとうございます。
お返事できなくてごめんなさい。



備忘録的に経過報告を・・・。


日曜日

3C241626-DFE9-43F3-8066-A617F0A74C84.jpg
ご飯いらない

食欲不振のため通院。
エコー検査の結果、尿管、腎盂の拡張。
原因はわからないけれど尿管閉塞によるものだろう、と。

輸液と痛み止め、消化を助ける注射をしてもらう。

6C7F16EC-302E-431F-A943-A65E0F08F79B.jpg
ココ、チクっとした

夜にはじゃらしで遊ぶほど元気になり
晩御飯は完食。
チッコの確認もでき一安心。


月曜日

朝ご飯は2回にわけて完食。
朝にチッコの確認。

夕方のご飯時にはまた傷みが出たのか食べに来ない。
2階にデリバリするも食べない。

「心配なら通院してください」ということだったのでもちろん通院。
エコー検査、特に変化はなく、どちらかというと若干拡張が増したような・・・。

朝1回したっきりのチッコ。
膀胱を確認してもらうもピンポン玉ぐらいしかたまっていないそう。
昨日輸液をしているのに・・・。

昨日の状態を考え血液検査はナシで
1回目と同じ輸液をしてもらい痛み止めの注射と消化を助ける注射。

5A0FCA90-0BE9-4A50-BF80-FC32C8425ED4.jpg
ココ、またチクっとした

帰ってきてからチッコの確認ができホッとする。
(大きさはいつもと同じぐらい)

晩御飯は完食。


火曜日

病院がお休みの日。

色んなご飯を変え、一回量を食べてくれる状態。
(ちょっと我儘なようにも見える)

朝、昼、夕方、夜の4回のチッコを確認。
(輸液の効果が出てきたか?)

夕方、初めて自宅輸液(150ほど)

6D818DB2-07EE-4F89-97B2-3339DF70F56B.jpg
なに?

F9DDA130-41CF-4C6A-BAF8-B3BEAE8DB446.jpg
すぐ終わる?




夜ご飯、あまり欲しがらないが色んなご飯をあげ1回量食べきる。

痛み止めの注射はボーッとしてしまうそうだが
むちゃはあまりそれがなく、しんどくてずっと寝てるということもなく…。
チッコの回数が増えたこともあり、もしかして流れてる?と期待。



水曜日

朝ご飯、匂いを嗅ぐけれどあまり欲しがらない。
色んなご飯をあげ1回量食べきる。

元気であっても必ず水曜日には通院してくださいといわれていたので
仕事を休み朝から通院。

エコー検査の結果、拡張に変化なし。

昨日、チッコの回数が増えていたのは右の腎臓が頑張っていたからか…。

この感じだと左側は完全閉塞かもしれません、と言われ
期待していたぶん、ショックも大きい。


エコーで大分粘って閉塞物を探してもらうが見つけられなかった。

血液検査の結果

BUN
34→33.1(↓)

CRE
2.2→3.2(↑)


クレアチンがあがっている。
左側を補うため右側も大分酷使している。

痛い
しんどい

それを数値で教えてくれてるようだった。


自宅輸液をするため痛み止めの注射だけしてもらう。

夕方、缶詰をあげはじめる。

2回目の自宅輸液(150ほど)

C00C552A-2E3F-4A73-8878-B152EC9D4117.jpg
もうやめてほしい


クレアチニンの数値が上がってきているという事もあり
今後の治療方針を相談。

閉塞に関しては獣医師によって考え方が異なり
大学病院などの泌尿器科の先生は手術を勧められるケースが多いそう。

でも、この数値で今すぐにやるかというのは…という感じ。

まず一番にするのはやはりどの部分で”何”が原因で閉塞しているのかを調べること。
要はCT。

石の可能性が高いけれどそれ以外の原因があるのなら
それの治療を始めないといけない(CREが上がってきているので)

12月の頭にエコー検査をしてもらった時には腎臓には何もなかったのに
1ヶ月やそこらで石が出来てしまうのか?という疑問を聞いてみた。

出来るかどうかという答えは可能性としては低いというもの。
ただその時点ですでに尿管に移動していたならばエコー検査での確認は出来ていないかもしれない、と。

ずっと潜血が出ていたこともあり
わたしもその線はあるかもな、と。

ものすごく悩んでいるのがどこまで内科治療をするのか?というところ。

これは先生が今の段階ですぐに手術をした方がいいと仰っても
わたしたちの中ではまだそこまでの現実味がない…。

一年前、右の尿管が詰まった時はクレアチニンが6.6だった。
そこまで上がったのに2ヶ月の輸液治療で石が抜け腎臓はリカバリしてくれた。

それはむさしだけじゃなく、よもぎも。

2にゃん、そういった経験があるので
輸液でなんとか押し流せないか、頑張れないかと思ってしまう。


極力お腹を開けたくはない。
それはわたしたちの中では最終手段でしか、いまのところない。

でも本当にそれが正しいかと問われると
途端に考えにブレが出る。

目標は完治。
でもそこに行くまでの道が最短ルートでありたいと思ってしまう。
出来るだけ痛みが少ない道を行きたいと思ってしまう。

出来るだけストレスなく予後を過ごせるほうを選択してあげたい。


そう思っていても

「早めの手術で腎を守ってあげた方が長く生きれます」と言われると
完治って何かすらわからない。



ずっとわからないまま。

どうすればいいのか
なにを選択すればいいのか

わからない。



週末、医療センターの方に行き画像先生に診察してもらおうと思う。
その時の血液検査でまたクレアチニンが上がっていた場合
もしくはエコー検査で拡張が酷くなっていた場合

入院して24時間輸液になるか手術を選択するか。

入院といってもいつまでかかるかわからない。
石を押し出す目的より、腎機能を守る入院だから。

その石がどかない限り、入院は続く。

そうなれば自然と外科的治療に…となる。


どこで線を引くか。
どこまで内科治療でいくか。


きっと
その時になっても、答えはまだでないんだろうな・・・。


ただただ、一緒に帰ってきたい。
入院にならずに、ちょっとでも改善した状態で。

誰もしらない
どこかもわからないところに
一人にさせたくない。



わたしたちが出来ることは
歯を食いしばって頑張ること。

むさしと一緒に、がんばること。



むちゃ、きっと、よくなるよ。
がんばろう。

9181CFB1-CD69-4010-AA61-BFE411785C21.jpg





ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。


にほんブログ村

人気ブログランキング


ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット