予定外の通院
2019年06月04日 (火) | 編集 |
拍手コメありがとうございまっす!

よもたんはね、見かけによらず…荒々しい子ですよ(;^ω^)
でも、そこも可愛いんですけどねw

まぁ、完全にヤモたんには相手にされてまてん( *´艸`)

あははは、おっちょこちょいなーww
晒しものの件でちまきと大笑いしてしまったー( *´艸`)プププ
ハヤに似てた!?
おぉ~それは観ておかないとw

お灸が治療にあるとな(@_@)
超絶うらやましいです。
この辺の病院で西洋医学と東洋医学を併用している病院はなくて
どっちかなんですよね。
東洋医学専門の病院はここから1時間30分ほどのところにあります。

シマに関して言えば、今後そこに行って診てもらうことがもしかしたらあるかも、と考えています。

最近は調子よくて走り回っています(;^ω^)
油断しないで気を付けて行こうと思います!





先週の水曜日、急遽病院へ連れて行かれたコニャツ

IMG_3818.jpg
むさし

最初にもちがチッコの塊が小さいのに気づいた(´⊙ω⊙`)

IMG_3641.jpg

次のチッコまで待つ事、半日( ̄◇ ̄;)

やっぱり小さい(;´д`)

けど、前回結石が詰まった時とは違い、食欲も旺盛で元気に遊んでもいる(*´Д`*)
(前回の過去記事→)

IMG_3500.jpg

トイレを気にしている素ぶりも無い

う〜ん…

次の日の朝のチッコもやっぱり小さめで、なんとその1時間後にまたチッコをした( ̄◇ ̄;)
2回目はそこそこの量が出たので少しホッとした(;´д`)


膀胱炎と言うほど何度もトイレに行くわけでもないし
何だろ?
何でだろ?
暑くなってきたわりに飲水量が増えてないから小さいだけなのか?
それともやっぱり結石が悪さしてるのか?

と、素人がいくら考えたところで、はっきりとし原因がわかるはずもなく
その日の夕方、先に仕事が終わったもちが病院に連れて行ってくれました(;´д`)

平日は院長先生の診察じゃないけど、水曜日の先生は若いながらも知識豊富ですごく丁寧な診察をして下さいます(*´꒳`*)
(丁寧ゆえ時間をかけるのでハヤは激怒でした)

むさしも前回結石が詰まった時にも診ていただいた事があり
『時間が許す限り閉塞箇所を探してみますね』
と、長い時間をかけてエコーで診てくださった先生でした(*´ω`*)

今回も前回GW中にしてもらったエコーの画像と比較しながら診てくださって
腎臓にもあきらかな石はなく、尿管の拡張も水腎も見られず
膀胱にも石や砂なども映ってなくて綺麗だと言うことでした(*´Д`*)

ただエコーでは映らない場所もあり、症状が続くようならレントゲン検査をした方がいいと言う事でした(*´Д`*)

はっきりとした原因はわからないままだったけど
膀胱炎の治療をしてみるか様子をみるか先生に聞かれ
次の日が休診日だったこともあり一応お薬をもらってきました(;´д`)

病院に行った日からはチッコも普通に出ているのでお薬は飲ませてません( ̄▽ ̄;)

IMG_3658.jpg

院長先生にもよく言われる事だけど
一度ダメージを受けている腎臓なので他の子に比べると稼働率は低いだろうし
むさしの場合、腎臓の大きさが左右対象ではないそうです(;´д`)

一般的には問題ありの腎臓ですが今のむさしにとっては問題なしの結果でした(*´Д`*)

IMG_3499.jpg

これからもこんな心配事や不安な事が他の子よりも多いかも知れないけど
出来るだけ早く気づいてあげれるようにしたいと思います(;´д`)


IMG_3485.jpg

むちゃも痛い時やしんどい時はかーさんたちに教えてね(*´Д`*)




ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村     




ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw


スポンサーサイト
むさし、定期検診に行く
2019年05月22日 (水) | 編集 |
拍手コメ、ありがとうございまっす!

お灸を始めてから日に日にいい感じに歩いています(*´▽`*)

でも、それがお灸のおかげなのか
変形性独特のお休み期間なのか・・・。
(変形性の場合、炎症を何度も繰り返し変形が進むと言われています。
炎症は波になってやってくるものなので痛みも同じかと)


火を使わないお灸ももちろん調べましたー。
火を使わない方が安全でいいのですが
お灸の煙が脳の活性化にいいと載っていたので
ボケ防止にw煙の少ないタイプの火を使うお灸から始めてみたんです。

でも歩けるようになってきたおかげで危険度が増しています(;^ω^)
嬉しい結果ではありますが火を使わないタイプのを早々に試すかもですw

ちなみに、シマと同じのをわたしたちもやってみましたw
わたしは次の日…好転反応で超絶しんどかったです(;^ω^)

お灸・・・いいと思います( *´艸`)

カイロは使っていませんが湯たんぽは置いてあげています。

お薬を使わないでこのまま行けたらな~。





シマの事でバタバタし始めた頃、ひっそりと通院日を迎えたコニャツ

IMG_3484.jpg
むさし

今年の初めに腎結石が尿管に詰まったであろう症状で自宅輸液を開始
(過去記事→

その甲斐あって、またもや自力で押し流してくれたであろうむさしのお話は、なんだか遠い昔の事のよう(^^;)
(過去記事→

今回はその後の経過観察の為の通院(。・ω・。)

IMG_3482.jpg

血液検査とエコー検査と尿検査。

むさしは腎臓の問題だけではなくなぜか肝臓の数値も基準値を超えていて
約1ヶ月前から初めていたサプリの効果を見るために肝臓の検査もしてもらいました(´・_・`)

家で見ている限りではここ最近は不調も感じられず、調子も良さそう(*´∇`*)
ご飯もいつも一気食い(*゚▽゚*)

そんな絶好調のむさしの血液検査はこちら

IMG_3524.jpg

BUNとCreは基準値内(*゚▽゚*)

BUNのじわじわした上昇は気になるけど
Creはわずかに下がってた!

肝臓の数値はやっぱり基準値オーバー(´Д` )

けど前回した時より下がってました(・Д・)
しかも1ヶ月前から始めたサプリはお試しのため、少ない量から開始していて
ちゃんと与えていたらもしかしたらもっと下がってたかも?
なんて期待をもってしまいました( ̄▽ ̄;)

腎臓のエコー検査は数カ所白く映った所があり、
ただ、石ならシャドーを引くけどそれは見当たらず
現時点では心配するほど悪さするものではなさそう。という検査結果(*゚▽゚*)

けど、両側の尿管で閉塞を起こした過去があるので
他の健康な子に比べると腎機能が落ちているのは間違いないと思っていて下さい。
と、今回も先生に言われました(´Д` )

尿検査

IMG_3523 (2)

比重が少し高め以外は大きな変化はなし(*´꒳`*)
お水を頑張って飲ませるようにと言われました(;´д`)

何も不調が無ければ次の検査は3ヶ月後でいいってー(*´∇`*)

IMG_3488.jpg

結石が出来やすい体質だけど
これからも気をつけながらやっていこーねー(*´∇`*)

IMG_3491.jpg

むーちゃん、お疲れ様(*´꒳`*)




ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村     




ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw

輸液、卒業!
2019年02月07日 (木) | 編集 |
今年に入ってから毎週末、通院生活(;^ω^)

そろそろ疲れもたまってきているところなんですが・・・
行かないわけにはいきません!

という事で、日曜日、コニャツの通院でした。

IMG-5047.jpg
@むさし

前回はまだ腎盂の拡張が若干残ってはいましたが
膀胱には石らしきものは見つからず
尿管に詰まっていた石らしきものは体外に出たのだろうという事でしたが



あれから2週間後。
腎臓はどうなっているのか、血液検査、エコー検査をしてもらいました。

まずはエコー検査。
左側の腎盂の拡張は見られず
右側の腎臓に比べても大きさはほぼほぼ同じ。

そして膀胱のエコー。

前回は見られなかった浮遊物がちらほら(;^ω^)

もしこれが石ならば下に沈むだろうし
しっかりした大きさのものならばシャドーを引くのですが
それがなかったので”石”とは言えず”浮遊物”という表現でした。

今現在、生を左右する危険なものはないけれど
やはり、この子は出来やすい体質なんでしょうね、と(;^ω^)

そして血液検査の結果がこちら。

F2BB95FE-1032-493D-9BD7-44F8EADA32DC.jpg

BUN
25.2→24.8→26.5(↑)

Cre
2.2→2.0→1.6(↓)

BUNは上がっているけれど基準値内。
そしてCreが基準値内まで下がってくれました(*´▽`*)

左側の腎臓、頑張ってくれていました(*´Д`)
右側も左側の分までよく耐えて頑張ってくれた!

今回の結果を見て先生からは

全体的に改善傾向なので輸液はいったんストップ。
ご飯は腎ケアから尿ケアに変更して
次は1ヶ月後の検査としましょう、と。

「とりあえずはよかったです!」と言っていただき
わたしたちもとりあえずはホッとしましたw

IMG-5067.jpg
*輸液中(;^ω^)


ただ、やはり一度ならず二度も尿管に詰まり腎盂の拡張が見られたむさしの腎臓は
血液検査の数値上では基準値内ですが
間違いなく半分ほどの機能は失っているでしょう。
(いまSDMA検査したらどんな感じだろ(;・∀・))

ちなみに、なんでSDMAをしなかったかというと
閉塞による急性腎不全の時にSDMA検査をしてもあまり意味がないそうです。
こういう時に外注の検査ですぐに結果がわからないのも意味がないし…
腎機能40%失うも何もBUNやCreが異常値になってるわけですから(;^ω^)


BUNも毎日の輸液の時は下がり傾向だったけど
今回の検査時には2日に1回にしていたからか、数値が上がり気味。

とりあえずは輸液は終了だけど
このへんの数値は今後どう変化するのか要注意です。


むさしは石が出来やすい体質というのもあり
まだ同じことが起こる可能性は高いです。

なので、やはり定期的な尿検査、エコー検査でしっかり様子を見ていきましょうという事でした。


それでも、今回の改善は素直に喜ぼうと思います(*´▽`*)

むさし、よく頑張った!
もう輸液もないから、怖くないよ!

IMG-5068.jpg

ほんとに、頑張ってくれてありがとう。




ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。


にほんブログ村

人気ブログランキング


ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw

病院行ってきたよ
2019年01月21日 (月) | 編集 |
遅くなりました。
簡単になりますが通院のご報告。

むさし、エコー検査をしてもらってきました。

16016DC2-B121-4FFF-8A69-EAF7308F4732.jpg

左側の腎臓は正常とは言えないものの改善傾向。

そして3ミリの石らしきものが写っていた膀胱ですが
今回のエコー検査では見当たりませんでした。

可能性としては
①外に出てくれた
②チッコは出ているけど尿道のどこかにある
③溶けてなくなった

今回のエコー検査時、膀胱はそんなに大きくなく(チッコがたまってない)
でも見れない大きさでもなく・・・。

3ミリという石らしきものがあるのなら見落としという可能性も低いし
もし仮に尿道に移動していて詰まらずそこにあったとしても痛みが出ているはずだろうし
腎臓に出来る石は高い確率でシュウ酸のため溶けたとは考えにくく
おそらく、①の外に出たんだろう、という事でした。

まぁ、あくまでも可能性の話。
出てきた石を確認できたなら「出てきた!」と言えるかもだけど・・・。


そして、左の腎臓には大きくはないけれどシャドーを引くものがまだ数個あり
今後それがまた大きくなって尿管に詰まるという可能性は十分あると。
(今の段階では流れ出てしまう大きさのものです)


ご飯の変更もこのまま腎臓をケアしていきたいところですが
この子に関しては石が出来やすい体質だと言えるので
やぱり今後は尿ケアにしていった方がいいだろうと。

腎臓の数値は
今回こんな感じだったので

BEE12C85-FE4B-4E50-8D0D-1F74EBC3278B.jpg

BUN
25.2→24.8(↓)

Cre
2.2→2.0(↓)

これがもう少し下がってくれたら尿ケアに変更します。
(腎の状態によっては下がらないかも…)


腎数値のことだけいうならばBUNは正常値に戻っているけれど
一度閉塞して水腎になってしまった腎機能は、半分ほどは機能を失っているだろうと。

今後のことを言うならば高い確率で慢性腎不全になると思われます。

なので、わたし的には今の段階から腎ケアをしたいんだけど
この子の体質を考えると尿ケア・・・。

・・・非常にもどかしいです。


でも、とにかく!
1つの大きな波は越えてくれたと言えます。

尿管に詰まった石を輸液で押し流せる確率は10%以下。
それを2度もやってのけてくれました。

よく頑張ってくれた。



確率や可能性なんてものは人間が勝手に決めた尺でしかない。
にゃんこの生命力は人間では計り知れないものなんだってむさしが教えてくれています。

でも、ただたんに、運がよかっただけなのかもしれない。
転がり一つで人生をも変えていたかもしれない。


あの時、あーすればよかったのか?
あの時、あーしたからよかったのか?

本当のところはわからない。


だから今日も精いっぱい愛でるだけ。

いい子だね~と声をかけ
笑顔で
今日も精いっぱい、愛でよう。






ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。


にほんブログ村

人気ブログランキング


ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw


テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
明日は2ニャンの再検査
2019年01月18日 (金) | 編集 |
拍手コメントありがとうございました(*´ω`*)
個別にお返事出来ず申し訳ないですm(_ _)m
もちも私も少し体調を崩しかけております( ̄◇ ̄;)
もうちょっとの辛抱だから(え?いつまで?)
頑張ってくれよぉーからだー!!!
とか言いながら甘い物を与えてめーいっぱい甘やかしてます( ̄∀ ̄)


さて、前回の検査から1週間

明日はむさしの再検査の日です。

IMG_1500.jpg


膀胱に写っていた3ミリの石らしきものはどうなってるか?
クレアチニンは下がってるのか?

1週間、毎日輸液頑張ったし、良くなってたらいいなぁ…

前回の通院の時、朝に採ったチッコも検査してもらっていたんですが
今まで半年以上出続けていた潜血がぴたっと止まっていたんです(・Д・)

IMG_1534.jpg


エコーしても映らない場所にずっと石があったんでしょうね(´・ω・`)
それが膀胱まで落ちてきたことによって、潜血が止まった

そう考えるのが一番しっくりくる結論でした。
実際はわかりませんけどね(^^;)

むさしは石が出来やすい体質には間違いないし
今後、ダメージを受けたであろう腎臓を守っていく為、腎臓用のフードを与えるか
味濃くて水分とらせて流しちゃおうの結石対策フードにするか

今はヒルズのk/dだけど、ph8も気になる(´・ω・`)
その辺りも相談してこようと思います(*´Д`*)

ハヤも今年初めての通院
BUNもクレアチニンも前回上がってて、輸液の間隔を短くして約1ヶ月
どうなってるかな(;´д`)

さぁ、頑張って行ってくるぞーヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

IMG_1466.jpg
ご飯くれくれのむーちゃん




ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。


にほんブログ村

人気ブログランキング


ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw