クレアチニンが…
2018年06月15日 (金) | 編集 |
少し前にさすけとカイちゃんの健康診断の結果が返ってきていました。

061B733F-0820-472F-86B2-6B2D6E913044.jpg


診察時膀胱がモロモロだったさすけ。
参照→

前病院での尿検査で毎回
『Cre OVER』をたたき出していたことや
グルメにゃんということできっと腎臓や肝臓に異常があるだろうと心していました。

まず検査結果

尿検査

FCB72DD4-6FAA-464A-900E-646A5B7074CE.jpg

尿タンパク 2+
腎臓に異常・膀胱に炎症

ウロビリノーゲン 1+
肝臓に異常(正常でも少し出る場合アリ)

白血球 500(over)
細菌性の膀胱炎


これをみると、膀胱モロモロだからこうなってるんだなってよくわかります。

先生曰く
昔は膀胱モロモロだったらすぐに膀胱炎治療をという感じだったけど
いまは潜血やそれ以外の症状(頻尿、残尿感)などが見られない場合は
様子を見るのが一般的だそうです。
(こじろうも同じように膀胱モロモロでしたが頻尿の症状があったので治療になりました)


そして血液検査。

68C879ED-0031-4724-B94E-1C8ACD11A59B.jpg

ちょっと小さくてわかりにくいけど・・・

となっているのは一ヶ所。

クレアチニン(Cre)  2.4 (0.8~2.1)

ここの病院の基準値は0.8~1.8だったけど
今回健康診断で出したので0.8~2.1が基準値内でした


心していたのだけれど…実際そうだとわかったら・・・すごくショック。
こじろうもそうだったけどBUNは基準値内でクレアチニンだけ高くなっている。
参照→

BUN 27 (15~33)

そして腎臓機能の約40%を失ったらわかるSDMAは

SDMA 11 (0~14)


こちらの数値は共に基準値内。

一体これをどうとるか・・・。

腎臓の機能を見る場合SDMAが早い段階でも発見に繋がるわけだけれど
基準値内にはいるけど高値。

そしてBUNとCREはどちらかというとCREの方が腎機能を見るのには正確だと言われている。
そのCREが高い。

でもSDMAは基準値内・・・(;´・ω・)

うーん。

と、考えてもわたしにはさっぱりわからないので
こじろうの通院の時に聞いてきました。

今回の健康診断では今すぐに何かをしなければいけなというものはないけれど
じゃ、次の検査は1年後でいいかと言われればそれは遅すぎると思うので
最低でも3ヶ月に一回は膀胱の様子と出来たら血液検査をして数値の変化をしっかりモニタリングし
変動があればすぐに対処という方法で行きましょう
、と


もしさすけに今何かをしてあげるならやはり飲水量を増やしてあげること、だそうです。
(これは膀胱のモロモロもだし腎臓に対しても)

05FC8885-D424-4628-B035-1FCE2DFBEB14.jpg


グルメにゃん故、他の子より缶詰、パウチをよく食べているさすけなのに
飲水量が足りてないのか・・・。

クレアチニン以外は基準値にいるさすけだけど
だからって健康体とは言えない。

どうにかクレアチニンを下げ膀胱のモロモロが綺麗になるような方法を見つけて行かないと。

まだまだ若いさすけなので
腎臓も膀胱も頑張ってくれる。

それをわたしがしっかり労わってあげないといけないなと思った健康診断でした。



週末、コメントお休みしまーす。
みなさんもよい週末をお過ごしくださいねー(*´∇`*)





ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村     




ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw

むかし懐かしのご飯
2018年03月31日 (土) | 編集 |
グルメにゃんのさすけのお話をいくつかしたんですが
オシッコの検査も微妙なこともあり
もっと食べれる種類を増やしたいと思い
色々探してはいるのですが見つけられない今日この頃・・・。

先日、あるホームセンターでこんなのを見つけました。

08362610-9F61-415F-8F7B-DBA3E1C1D525.jpg

キャラット

先代猫のもきちの食が落ち始めた時に
当時発売されていたキャラットをカリカリにトッピングしてあげていたんですが
その時は一般食しかなかったんです。

それがなんと総合栄養食になって発売されていたなんて!

もきちにあげていた時にまだ子猫だったさすけがよくもきちのご飯を盗み食いしてたんです。
自分のご飯を食べないでもきちのご飯を食べるものだから
我が子に甘いわたしはさすけのカリカリにちょっとだけキャラットの汁を混ぜてあげはじめ
最初はそれで食べてくれていたけど量が少ないとまた食べなくなって。

そして今度は少しだけ具を入れてあげて・・・・
そうやって繰り返すこと数回・・・


あ~ら、ビックリ
グルメにゃんのできあがり~(;'∀')


ま、そんなこんなで今のさすけがあるわけですがw
キャラットはさすけの原点でもある商品でした。

グルメにゃんになってからいろんな缶詰を試してきたんですが
総合栄養食のパウチって基本、少ないんですよね。

一般的に売っているものはすべて試して黒缶パウチしか食べないさすけ。
しかもそれを一口の大きさにしてあげないと食べません。

ハヤと同じでパウチの固形をかぶりついて食べるのが苦手なんです。
要はエペエペして食べる派なのです。

一つ目の写真を見てもらうとわかりますが
このキャラットの牛肉の角切りの方。

これ、見るからにさすけは食べなさそう(;'∀')

擦ってあげるにしても角切りは繊維が残ってしまってボソボソになるだけだし。


こういった食べ方に癖のある子は本当にパウチ一つでも難しい。

そこで、隣にあったすでにムースにされているパウチも買ってきました。

7A0DBA04-A0A8-42F0-BD4D-936DD0EB26A6.jpg

これだと好みであればエペエペで何とか食べてくれるはず!

15歳のだけど
このへんは特に気にしなくていいらしいので
ムースになったのを食べてくれたらな~。


子猫の時に大好きだったキャラット。

さぁ、大人になったさすけのお口合うのかしら~。






ビビでばびでにゃん!のNYAROさんが
またまたTTN隊員たちを描いてくださいましたー( *´艸`)
参照→

なんだかどんどんカッコよくなるTTN (´∀`σ)σ

はっ!( ゚Д゚)

うっとりしてないで頑張って阻止しまっせー('ω')ノォ₋₋


IMG-8170.jpg




週末コメントお休みさせていただきます。
みなさんも、よい週末をお過ごしくださいね~。


追記にて拍手コメへのお返事です(*´▽`*)




ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村     




ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw


[続きを読む...]
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
腎臓ケアのご飯なのに?
2018年03月05日 (月) | 編集 |
このブログを見てくださってる方に

おい、またか!

と言われてしまうかもしれない・・・。

書いているわたしもそう思うのだから・・・。



仕事が終わって夕方ににゃんずのご飯をあげるのはわたしの仕事。
いつものようにご飯前に用を足すにゃんずの為に
ご飯前のトイレ掃除は必須。

月曜日

掃除をしているわたしの横を抜け
珍しくトイレ一番乗りはさすけだった。

あら・・・めずらしい

そう思い、トイレ中のにゃんこのストレスにならないように
じっと息を潜め、目を合わせないようにし終わるのを待った。

砂をホリホリすることもなく飛び出してきたさすけ。

あれ、これもめずらしい

いつもは念入りに隠してくれるのに・・・。

次が控えているから
すぐに処理をしようとスコップを入れるも・・・ない(;'∀')
スコップでほじくり返しても・・・ない( ;∀;)


おぅまいがっ Σ(゚д゚|||)


取りあえず、先にご飯をあげ(さすけも食べた)
もう一度さすけをトイレに放り込む(さすけはこれでチッコをしてくれます)

砂をホリホリしてチッコの体勢。
しゃーっていう音がしますようにと祈るような気持ちで終わるのを待つ。

さすけがトイレから出てきてすぐにチッコ塊を探すも・・・ない( ;∀;)
どこを探しても・・・やっぱりない(ノД`)・゜・。

こりゃいかん
ひじょーによろしくない


取りあえず・・・落ち着くためにハヤの様子を見に行き
ハヤーハヤーと泣き言を言い
その後、リビングにいるさすけを捕まえもう一度だけトイレに放り込んだ。

すると・・・ウンチでたΣ(ω |||)


まだ仕事中のちまきにLINEで相談。

「ウンチしたかったんちゃう?」という返事にそれだったらいいなって思いつつ
ストーカーのようにさすけの尾行を続けた。

15分ほどしてさすけが自らトイレに入っていった。
この段階で、わたしは病院行き決定だな、と思った。

ウンチもしているのに何回もトイレに行くなんて普通ではない。
ほとんどわたしがトイレに掘りこんだのだけれど


膀胱炎にしろ、結石にしろ
ある程度必要になってくるのはどういったオシッコが出ているか。

前回尿検査をしたのは2月23日
phは7だったけど結晶は出ていなかった。

それから10日。

トイレに入ったさすけのチッコを採ろうにも出ていない。
それでもなにか参考になるかもしれないと紙皿をつっこんだ。

102F394E-7A7D-44D9-AA08-D16E406CFF21.jpg

出たのはこれだけ。
そして明らかに血尿。


これだけだと検査は出来ない。
もし必要ならと思い写真だけ撮って急いで病院に行った。


よもたんやつくしと違ってさすけの優等生ぶりったらすごいわ。
診察台に乗せて何をされてもにゃんとも言わない。

「うちの子すごいでしょ?」と鼻高くして自慢したい(自慢にならないw)


尿検査をしたわけではないので原因はわからないけれど
俗にいう、膀胱炎…の疑い。

膀胱にチッコが溜まっていないのを確認してもらい
抗生剤の注射を打たれ様子見に。
改善が見られない、または再三トイレに行くようならまた来てください、と。

男の子の怖いところはストルバイトだったとしても尿道で詰まってしまうという事。
これからしばらくは少ない量でもいいので必ず出ているかどうかの確認してください、と。

多頭飼い、これが何気に難しい。

でもそんなこと言ってられない。

もち、今日からしばらくストーカーになります(-ω-)/





テンション上げて書いてみたけれど・・・・



何をやってもうまくいかない。

すみれちゃんのこともつくしのことも。
今回のさすけのことも。

何もかもがうまくいかない。


あまり猫のお世話をしない父にも
「うちの子はなんでそんな病気ばっかりなるんや?」と言われてしまうほど・・・。

しっかりケアしてあげたいのに
全然それが出来てない。

だから病気になってしまう。


今回の原因として考えられること。
以前と違う事。

それはお水をあげ始めたこと。
そしてハヤが以前食べていたキドニーキープ(腎臓用療法食)を少しずつ懐石に混ぜ始めたこと。

お水がいけなかったのかな…。
微々たる量だけど…。

可能性として高いのはやっぱりご飯?

さすけが懐石のほかに唯一食べてくれるフード。
しかも療法食。

それがさすけの体には合わないってことだよね?

腎臓にいいご飯なのに膀胱に悪いだなんて。


スタート地点が0ではなく-からになってしまった。

わたしが余計なことをしなければさすけは膀胱炎にならなかった・・・かもしれない。


どうにかしてあげたいと思ってしまう。

でもどう頑張ればいいのかがわからない。
なにがよくて、なにがダメなのか、わからない。

全部が全部、空回りしているのかとすら思う。



なんだか本当に、うまくいかなくて・・・凹む。




弱音を吐いてみた!
明日からまた頑張る!!





ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村     




ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw

お試し強制補水、始めるってよ
2018年03月01日 (木) | 編集 |
前回1月19日におこなったさすけの尿検査

『クレアチニン Over』

新しい器械での初めての検査だったのでこのまま様子見、という形でしたけど
今回どうなってるだろうとドキドキしながら検査に出してきました。

0DB68859-6925-4A61-A0DF-0ADEE56EFBD3.jpg
黒っぽい男(さすけ)と黒い男(こじろう)、まったーり


前回の結果を踏まえて今月意識したのは
懐石の種類の変更。

年末に安かったので大人買いしたこちらの商品

7853F9E5-450C-4B61-A957-7CA1DDD47607.jpg
モデルはカイちゃんw

それをあげてph8というのをたたき出したのではないか?

今回はそれまであげていた懐石の種類に戻しました。

83FA708E-4F05-4899-87B0-40D48A42595A.jpg
白飛びしちゃってるw

しかし、ただいま絶賛暗黒期中(;'∀')
カリカリをほとんど食べることなく黒缶オンリーと言っても過言でないなかの尿検査になってしました。


では、検査結果をさっそくお見せしましょう。

IMG-7490.jpg


クレアチニン Over ( ;∀;)

ですよねー

でも前回ph8でストルバイト溶解像を拾っていたのですが
今回ph7に落ち、沈査は(-)でした。

そして気になる点はタンパクが1+になっていることと
尿比重がかなり高いという事。

こじろうも尿比重が高いというお話を以前しましたが
これが高い場合は老廃物が多い、もしくは脱水傾向にあるそうです。

クレアチニンがOverなので老廃物はそりゃ多いでしょうよ(;'∀')

しかし、カリカリをほとんど食べてくれなくて主にパウチをあげていたにもかかわらず脱水だと(;´・ω・)?

うーん。
さっぱりわかりません。

IMG-7549.jpg
不細工だと大好評の写真w
そうかなー、かわいーけど・・・


1月の検査の後試したのはご飯の種類の変更でしたが
もし検査であまり変化がなかった場合
来月の検査まで試してみようと思っていたのは
シリンジでの水分補給。

以前、ブロ友さんに電解質液の作り方を教えていただいたのですが
あれはハヤとかよもたんとか腎を患っている子用なのかな?って色々調べたりもして・・・。

とりあえず、今回はただの水をあげてみようかと思っています。
あ、ただの水と言ってもうちに水素水を作る器械があるので
水素水をあげてみようと思っています。



季節によってバラツキはあると思うけど
一つ一つ試験的にやってみてよかったら継続する。

そんな感じでお互い負担のない範囲で上向きになっていってくれたらなって思っています。





ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村     




ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw

ご飯の大切さ
2018年01月26日 (金) | 編集 |
季節的なものなのか
あちこちのブロガーさんのところで「キラキラ出てしまいましたー」というのを見かけます。

うんうん、うちもですー(ノД`)・゜・。
お互い頑張りましょうね!と心で思ってます(心かい!)

さて、そんなキラキラが出たうちの黒っぽい男のさすけ。

679B3690-F4FC-4F4D-8819-0C69FBAD9312.jpg


この男、ph6.5でもキラキラを出すちょっと変わった男です。

今回の尿検査でph8.0という危険水域に入っているということで
先生から「今一番心配な子です」と言われてしまったわけですが
それと同時に「なにか変わったことはありましたか?」と聞かれました。

大体いつもキラキラが出てしまう時には聞かれることなのですが

まず

・ご飯を変えなかったか?
・なにかサプリ的なものをあげなかった?(カルシウムとか)
・おやつをあげたりしたか?

など・・・。

キラキラが出てしまった原因になるものをあげなかったかの確認です。
(これがあるのでうちは勝手にサプリをあげたりできません。
もしあげたいサプリがある場合は必ず確認してもらって許可がいる感じ(;^ω^))


グルメにゃんのさすけが唯一食べてくれるカリカリはこちら

1DBB59DE-3294-4878-B849-99D104D66D4F.jpg

懐石 4dish

このうち
左側の瀬戸内の小魚バラエティ
をメインで食べていました。

昨年末、同じ懐石で少し違う種類のものを大人買いし(安かったのですw)
それをここ最近はあげていました。

それが右側の枕崎のかつお節バラエティ

カリカリは全く一緒なんですがトッピングが微妙に違うご飯です。

カリカリを食べない時には黒缶パウチ。

605782EC-CAA6-4ACF-8CAB-B1AAAEA467FC.jpg

これはもう何年もあげているものです。
これも基本中身は同じなのですが色んなトッピングがあり
それを気まぐれに変えながらあげています。

黒缶パウチを多めにあげている月(カリカリを食べない月)は
割とph高めのことが多く
逆にカリカリブームの時はphが中性の6.5の時が多かったです。

今年に入りカリカリブームが続いていてほとんど黒缶パウチを食べていなかったので
きっと中性だと思っていたのにまさかのph8.0。


そこで考えられる理由として同じカリカリでも種類が変わったこと。
この一ヶ月ほとんど枕崎のかつお節バラエティをあげていたんです。

中に入っているトッピングの小魚はあげないように捨てていました。
しかし、それより小さいしらすはそのままあげていたんです。

phが急に高くなってしまった原因はもしかしてこれじゃないか?

季節的なこともあり飲水量が減っていて
年間を通してみた時に高くなってしまうというのあるかもしれないけれど
それ以外、変わったことはなかったし・・・。

アルブミンが出ていることや
クレアチニンOverというのも非常に気になるところだけれど
この一ヶ月は主に瀬戸内の小魚バラエティをあげて
それでもう一度チッコ検査を行いたいと思います。

もしそれでもphが変わらなければ
強制給水や一粒ずつからのご飯変更も考えなければいけません。

一気に色んなことをするとどれが良かったのかがわからなくなるので
一ヶ月スパンでの変更でどう変わっていくのか様子を見ようと思います。


でも長い目で見た時にさすけのご飯の変更は必須です。

わたしが思っていたよりも早くその時が来てしまった。
すごく難しいことだろうけど折れずにやっていかなければ。


以前より詳しくなったチッコ検査。
普通の一般的な血液検査より腎臓病、糖尿病の早期発見に繋がるそうです。


今回のチッコ検査で良くなかったのを受け
改めてご飯の大切さ、飼い主としての責任を痛感したのでした。


*少しバタバタしていて遊びに行かせていただいてもコメントを残せないことが多いです。
申し訳ないです(>_<)






にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村     




ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット