お家は僕が守る!
2019年11月15日 (金) | 編集 |
僕のお家、なんだか最近物騒だ

IMG_6748 (1)

かーさんや、ちまきおばちゃんもバタバタと騒がしいし

代わる代わる誰かがどこかに連れてかれてる。

僕はかーさんが着替えを始めるといつものように隠れるから連れて行かれずに済んだ。

IMG_6747 (1)

みんな僕みたいにサッと隠れればいいのに・・・

ある日、つく兄ちゃんがいない事に気付いた

何日か前までは僕のお部屋で一緒に寝ていたのに

夜になってもつく兄ちゃんは帰って来なかった

朝起きて、いつも僕のご飯を狙いに来るはずの兄ちゃんはやっぱりいなくて

IMG_6752.jpg

ねぇ、ねぇ、かーさん!
つく兄ちゃんどこいったんかな?

って、かーさんに聞いたけど教えてくれなかった

そんな日が何日かあって

ある夜、つく兄ちゃんが帰ってきた!

と、思ったら

IMG_6745 (1)
(黒い男達が見つめる先にはいったい何が!?インスタ参照)

つく兄ちゃんのお顔をした、知らない子だった!!

IMG_6732.jpg


その知らない子が僕の許可もなく僕のお部屋で寝ると言い出して

僕はとっても嫌だったけど

IMG_6744 (1)


かーさんもその子と一緒に寝ると言い出して・・・

ここは僕の部屋なんだぞー!!

これは僕のお布団なんだから乗らないでー!!

IMG_6750.jpg


僕はそう言って掘り掘りしたお布団に僕の匂いをいっぱい付けた

かーさんは慌てた様子でお布団を抱えてどこかに行ったあと

ちがうお布団を持って部屋に帰ってきた

IMG_6749.jpg


このお布団も僕のなんだからねーー!!

僕は必死に匂いを付けて知らない子を追い出そうとした

かーさんは困った顔をして布団カバーを外しどこかへ持って行って

毛布を抱えて帰ってきた

その毛布も僕の・・・と言いかけようとしたら

かーさんがなでなでしてくれた

なでなでしてもらいながら僕はかーさんの腕枕で仕方なしに眠った

朝、目が覚めて、まだつく兄ちゃんのお顔をした知らない子が部屋にいたので

朝から僕は自分の匂いを付けて回った

そんな日が2日続いて、つく兄ちゃんのお顔をした知らない子は

やっと僕の部屋から出て行った

その次の日の朝起きるとつく兄ちゃんのお顔をした知らない子は居なくなっていて

本物のつく兄ちゃんが帰って来ていた

あぁーよかったー

これでみんなゆっくり寝れるねー

知らない子が来たら僕がまた頑張って追い出すからねー

僕はとってもいい事をした気分です

IMG_6746 (1)




*ちまき情報*
シマ、カイ、よもぎ、つくし、さすけの健康診断とワクチンの時期でした。
シマ、カイ、よもぎはワクチン健康診断共に無事終了。
つくしはご存知の通り、体調が良くなかったのでワクチンは延期に。
健康診断並みの検査を受けたので体調が回復するのを待ってワクチンとSDMA検査だけ受けようと思ってます。
あと、さすけも体調を崩し健康診断は受けたもののワクチンは延期しました。
今はお薬をしっかり飲ませて様子を見ていきたいと思います。

昨日くらいからやっとつくしに染み付いた病院の臭いが消えたようで
こじろうの自己主張や他の子達のつくしへの威嚇も無くなって来ました。

つくしの入院とワクチン&健診&ハヤ、むさしの通院が重なった事で私達がドタバタしてしまい
ドタバタしてしまった事でニャンズ達にもソワソワ落ち着かない日々を過ごさせてしまいました。
私達がもう少し心穏やかに過ごさないといけないね、と、もちと反省しています。

つくしはお腹は少し緩いけど食欲も出てきました。
3種類のお薬をしばらく続けて様子を見ていきたいと思います。

拍手コメント、元気玉を飛ばしてくださってありがとうございます。

コメントを下さった方の中にも何人か猫ちゃんの調子が悪い方がおられて‥‥
こちらからコメントなど残せず申し訳ないです。

次の検査で数値が下がっていますように!

キラキラ無くなりますように!

投薬成功しますように!

気持ち悪いの飛んでいけー!!


みんにゃ!!
頑張れ!!!





スポンサーサイト



テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
ぼく、ちろくなったよー
2019年09月19日 (木) | 編集 |
今日もぼくはかーさんとちまきオバちゃんの話をコッソリ聞いている。

IMG-7475.jpg

どうやらぼくの話みたいだ。

ちょっと前にかーさんが

「こーちゃん、明日病院に行くからそれまでにチッコしてねー(*´Д`)」

と言ったからぼくはすごくいい子にかーさんの目の前でチッコをした。

IMG-8072.jpg


そのチッコにが出たらしい。


かーさんはその”糖”についてあまりよく知らないみたいで
ちまきオバちゃんになにやらしつこく聞いていた。

そー言えば、ハヤばーちゃん、最近見ないなぁ。
ヨボヨボ歩いてたのをたまに見かけたけど…。

ぼくはいつも「ハヤばーちゃん!」って挨拶に行くんだけど
ばーちゃんいつも怒るんだよねー。

まぁ、怒るほど元気ってことなんだろうけど。
でも…最近、見ないなー。


かーさんは最近よくぼくのおひげを触る。
ぼくはすごく嫌だけどちょっとだけかーさんに見せてあげている。

IMG-8049.jpg


ぼくのおひげを見たかーさんは

「こーちゃんのおヒゲ、なんでまっちろになってもーたん?(ノД`)・゜・。」

ものすごく悲しそうにいう。

まっちろ?
ぼくはツヤツヤでまっくろーだよね?


ぼくの嫌いな病院ってとこに連れてかれた。
ぼくは頑張って2回も行った。

いつも抱っこしてくれるおねーさんも
ぼくのおひげを見て「まっちろねー」と言った。

ぼくはおひげだけがまっちろになってしまったみたいだ。

IMG-8053.jpg


でもぼくは気にしなーい。
まっちろでもぼくはぼくだからー。

IMG-8062.jpg





*かーさん情報
こじろう、ヒゲが根元から真っ白になってしまったんです。
今年に入ってから・・・。
それまでは黒ピカってました(ノД`)・゜・。
伸びてくる部分が真っ白なんです。
もう心配で心配で…
慌ててググると原因として考えられるのは

加齢
皮膚病
栄養不足
ストレス

こじろうは4歳。
加齢で白髪になるにはまだ早いし
皮膚病と言ってもヒゲが白い以外、痒がってるとか痛がってるとか
気にしている感じもない。

だったら栄養不足かストレスか。

ちょうどその頃、ブロ友さんからも「痩せてるね」と仰って頂いたこともあり
タンパク質の見直しなどを行いました。
一時期は黒に戻りつつあったヒゲですが最近また根元が白く・・・。
先生からはストレスの線が強いと言われています。

それとは別に
尿糖が出たことや肝臓、腎臓の数値が高いことなどから
改めてご飯の変更を早急にと言われました。

良質なタンパク質で灰分が少なく限りなく無添加で
療法食ではない腎ケア食(高タンパクではない)に、と。

先生・・・かなりハードル高いっす(._.)

2歳ぐらいからグルメが強く出始め
今では500グラムのカリカリを食べきるのがやっと。
好んで食べてくれるご飯は必ずと言っていいほど…ストラバが出てしまいます。

取り敢えずは色んな市販フードを1ヶ月単位であげ
尿検査や腎、肝数値のモニタリングをし
こじろうに合うものを見つけていくしかない。

もうこの言葉を2年ほど言い続けてるんだけど・・・(ノД`)・゜・。

そしてまっちろのおヒゲ。
わたしたちは、なにより、ストレスが原因だと言われるのが…辛い。

こじろうにとって多頭飼育はストレスマックスなんだろうなとは思うけど
生きているのはこじろうだけではない。

みんながみんな、生きて行かなければいけない子たち。
その手助けをちょっとだけでもわたしたちが出来たらと思っているけれど…。

それでもストレスが原因で体調を崩してると言われると・・・辛すぎる。

こーちゃん、ごめんよー(ノД`)・゜・。うぇーん

かーさんはこーちゃんを一番に気にかけてるけれど(チッコテロ的にw)
末っ子男子はなんでも思い通りにならないと
ダメなんだろうなー(ノД`)・゜・。

IMG-7609.jpg



追記にて拍手コメントにお返事でっす。
[続きを読む...]
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
ぼくへのお土産はな~んだ・・・それ
2019年02月27日 (水) | 編集 |
お休みの日。

「こーちゃん行ってくるね!お土産買ってくるからいい子にしててね~」

かーさんがそう言って
ちまきおばちゃんとニコニコしながら出かけて行った。

ぼくはかーさんとお昼寝したかったのに・・・

IMG-5505.jpg


でも、お土産ってなんだろ?
ウマウマだったら嬉しいな~。

最近かーさんはぼくとよく遊んでくれる。

IMG-5506_2019022617420253f.jpg

IMG-5507_20190226174200f42.jpg

IMG-5508.jpg


でもぼくはいつも”エモノ”がとれない。


IMG-5509.jpg

IMG-5518.jpg


・・・とれない。

IMG-5515.jpg

つくにーちゃんや

IMG-5517_201902261749177ed.jpg

よもねーちゃんはちゃんととれるのに・・・。


そんなぼくをみて
ちまきおばちゃんは笑いながら
「こじろうは、ほんまにウンチ(運痴)やな~」と言った。

IMG-5513.jpg

ちまきおばちゃんは本当にバカだと思う。

だってぼくはウンチじゃなくてチッコだもの!

ておじろうししゃちょーのママンが付けてくれたぼくの名前
ておじろうししゃちょーを見に行く→

ぼくはコジローテだ!

トゥムたろしぶちょーの下で万年平社員だけど・・・
トゥムたろしぶちょーを見に行く→

ぼくはTTNのメンバーだ!




かーさんがぼくをおいて出かけた日。

お土産だよ~と言ってかーさんがぼくにくれたもの・・・

IMG-5512.jpg
*二つとも消臭スプレーでっす( *´艸`)


ウマウマじゃなくてぼくはしょぼーんだけど・・・

でも、かーさんが
「こーちゃん、すんごく楽しかったよ~」と笑って言ったから

ぼくはちまきおばちゃんを許すことにします。

IMG-5511.jpg



*かーさん情報*
記事の途中で「あ、これはヤラレたなw」と思った、そこのアナタ!
うふふ、大丈夫でした~( *´艸`)

コジローテ、最近鳴りを潜めております。
でもかーさん的にはちょっと心配。
チッコ回数自体が減っているんです。
お水はいつもと変わらない量を飲ませているのに・・・。
膀胱にチッコを溜めすぎるのはよくない!
チッコはどんどん出る方がいい!(健全にw)
頑張ってもっとしてもらわなくては!(トイレで)
でもどうすればしたい!って思うのか…(;^ω^)

テロをされてもされなくても
悩みがつきない、かーさんなのでした・・・。




ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。


にほんブログ村

人気ブログランキング


ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
みんにゃを笑顔に!
2019年01月31日 (木) | 編集 |
正直言うと、ちまきおばちゃんの事はちょっと苦手

捕まったらなかなか離してくれないんだ

IMG_1650.jpg

IMG_1651.jpg

だから、あんまり近づきたくないんだよなぁ

まぁ、いいや

元気玉、ちまきおばちゃんの部屋に適当に置いとこう♪

IMG_1649.jpg

見つけた時、どんな顔するかな

こじろう、ありがとーってチューチューの刑かな

IMG_1600.jpg



それから何日かたったけど、チューチューどころかありがとうもない

なんだよ、もう💢

ちまきおばちゃんの部屋に様子を見に行くと

IMG_1601.jpg


僕の元気玉、置いた時のまんまだった

え!?

IMG_1602.jpg

おばちゃん気付いてないの!?



もぉ〜仕方ないなぁ

僕は今度は気付きやすいように部屋の入り口に元気玉を置いた

これで鈍感なおばちゃんも気付くだろ

そう思ったのに、また、ちまきおばちゃんは気付いてくれなかった

もういいや

IMG_1646.jpg


そんな風に思った矢先、カイねーちゃんが僕の元気玉に気付いた

元気玉の臭いを嗅いで変な顔をした

それをちまきおばちゃんが見逃さなかった

やっとやっと僕の元気玉に気付いたちまきおばちゃんは

ひょえー

と変な声を出した後、少し乱暴にティッシュで元気玉を包みどこかへ行ってしまった

あれ?
おばちゃん、元気になったの?

IMG_1604_201901302024406fa.jpg


部屋に帰ってきたおばちゃんはもう元気玉を持ってなかったけど

かーさんに僕から元気玉をもらった事を事細かく報告していた

そのあと『こじろう、やりよるなぁ』

と、2人は笑った

あぁ…僕が見たかった顔だ

やっぱり2人には笑ってて欲しい

だから僕はたまにだけど元気玉をあげようと思う


僕ってとーっても良い子だな

IMG_1652.jpg




※こじろう日記は実際起こった出来事を元に書いた飼い主の願望&妄想劇場です。
昨日の記事について、拍手鍵コメで消臭スプレーの危険性をご指摘いただきました。
ありがとうございます!
分かりやすいようにリセッシュと書きましたが実際使ったのはシンプルソリューションというペット用スプレーです。
それでは臭いが取れず実際はこの後熱湯で浸け置きして洗濯機で洗いました。
ですが、ご指摘の通りグルーミングした時に体内に入る可能性もありますよね。
今後安全性の高い物を選んで使っていきたいと思います。
ご指摘ありがとうございました!






ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。


にほんブログ村

人気ブログランキング


ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
僕に出来ること
2019年01月30日 (水) | 編集 |
これは僕が少し前に書いた日記です。

IMG_1606_2019013020244281e.jpg


なんだかかーさんの元気がない

夜になってもいつもみたいに遊んでくれない

仕方がないなぁ
ちまきおばちゃん遊ぼう♫
なんてちまきおばちゃんの部屋に行ったけど、なんでかちまきおばちゃんも元気がなかった

どうしたんだろう…

二人とも笑ってない…

僕はどうしたら2人が元気になるか考えた

IMG_1584_2019013019340648f.jpg


またいつもみたいに笑ってほしくていっぱい考えた

そうだ!

IMG_1585.jpg


僕には元気玉があるじゃないか!!

思い出した僕は、まず一番大好きなかーさんから笑顔にしてあげようと思った。

笑顔にするにはやっぱり顔だよね

顔じゃないとダメなんだよ

だから僕はかーさんが寝ている時がチャンスだと思ったんだ

IMG_1603.jpg

でも顔って意外とむずかしいんだよな

IMG_1607_201901302024432b6.jpg

ハンモックに乗ったらかーさんの顔が真下にある!!

IMG_1589.jpg

場所も決まって僕はかーさんが寝ころぶのを待っていたら
かーさんが寝転んだ

IMG_1587.jpg

よし!今だー

IMG_1597.jpg

あ、あぁ!

慌てすぎて僕はハンモックの中で体勢を崩してしまった

僕の元気玉はハンモックの中…

そしてわずかにかーさんの顔の横の枕に落ちた

大失敗だった

けど、かーさんは飛び起きて僕の元気玉が落ちた枕をどこかに持って行ってしまった

あれ?
かーさん元気になったの?

帰ってきたかーさんの手にはやっぱり僕の元気玉はなくて、なぜかリセッシュ。

それをハンモックにふりかけながら

『こーちゃん、凄いなぁ』

って微笑んだ

あれ?もしかして成功したのかな?

僕は嬉しくなり、よーし!次はちまきおばちゃんも元気にするぞー!

IMG_1586.jpg


そう思った


続く



続くのでコメ欄お休み〜




ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。


にほんブログ村

人気ブログランキング


ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット