腎臓も関節も大事なんです
2019年05月30日 (木) | 編集 |
拍手コメ、ありがとうございまっす!

みなさんもリニューアルで苦労されてるんですね~。
お猫様あるあるだわね~( *´艸`)

良いものを作ろうと努力されてのリニューアルだとは理解しているんだけれど
それで食べなくなったら何の意味もなくなってしまう。

せめて療法食のリニューアルはやめてもらいたいな・・・。

phシリーズで便ぴーになる子、多いですよね。
うちの子はならないんですけど
腸内環境的にはあまりよろしくないのかな…。

にしても、最近市販のフードの値上げブームなのか?っていうぐらい
色んなメーカーのご飯がこぞって値上げしてきてますよね。

高たんぱくフードにグレインフリー。
いい素材を使っているから致し方ないんだろうけど・・・。

うちのお猫様、わたしらより高いご飯を食べているに…違いない(;^ω^)

はい、こじろう、痩せました。
一時期は今よりも更に痩せちゃったんだけど盛り返してまた痩せて…。
イヤイヤ期の上に換毛期で嘔吐が多いのも原因だと思います。
今は回数増やして、美味しいご飯を混ぜてあげたりしています。
夏までにはなんとか体重も盛り返したいなぁ…。







日曜日、シマを連れて病院に行ってきました。

IMG_3586.jpg

先週、メタカムを0.25mlから0.4mlに増量して1週間様子を見て
それでも効果が見られなかったら犬用のカルトロフェン注射を試す。
同時に一度血液検査をする。

ここまでが先生と電話で話していた事でした(*´Д`*)

でも実際は、メタカム増量試さず、勝手にお灸をやって

あれ?なんか反応良くない?

と、メタカム増量一度も試さないままでの通院となりました( ̄▽ ̄;)(コラ!)

IMG_3632.jpg

お灸をするようになって、激しく痛むことは無くなったように思うけど
相変わらずフラットトイレでしかチッコをしないし、うんちょに至っては床でしかしなくなった(;´д`)
(ウンチョする時、普通に座ってる時とそう変わらない体勢でしていて、オチリが上がってないのが気になる。腰の痛みも出てるのか、足を庇っているのか…)


トイレ以外は全く動かなかった頃に比べると、ウロウロする事が増えたし、たまに爪とぎもしてる(*゚▽゚*)

少し動けるようになってくるとまた気になりだしたのが飲水量が増えたこと、トイレの回数も増えた。
しかもチッコの色が薄い

なので血液検査と尿検査をしてもらい、その結果を見て今後の相談をする事に(;´д`)

まず尿検査

IMG_3587.jpg

薄さが気になっていたけどやっぱり尿比重は低めでした(*´Д`*)

そして血液検査

IMG_3588.jpg

やっぱりかぁ(;´д`)

BUN、Creともに基準値オーバーしてた(;´д`)

メタカムの副作用でなのか、去年の年末から多飲多尿の症状が出てたのでそれでなのかわからない(´・ω・`)

一回の検査で基準値オーバーしたからすぐに腎不全ですって確定診断できるものではないので
1ヶ月後に再検査する事になりました(*´Д`*)

IMG_3626.jpg

腎機能が衰えてる可能性が高い中、さらに腎臓に負担をかけるメタカムは使いたくない(´・ω・`)

先生は東洋医学は全く詳しくないと正直に言った上で

メタカムは使わないでお灸で行きましょう
それでどうなるかまた教えてください。と(*´Д`*)

けどお灸でも症状が良くならず痛がってる場合は?
と、気になっていた事を質問すると、

腎臓用のお薬、ラプロスを飲ませながらメタカムを使わざる得ないだろうと言うお返事でした(*´Д`*)

私たちも正直、お灸で痛みがマシになったのか、
それとも変形が起こってる時に痛みが出て、変形が止まると痛みもマシになると聞いていたので
たまたま変形が止まったタイミングなのか、ハッキリとはわかりません(;´д`)
(それを繰り返しながら進行していくそうです)

再検査まで1ヶ月、しっかり様子をみていき
先生と相談しながら、シマにとって最良の方法を模索し続けたいと思います(;´д`)

IMG_3630 (1)





ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村     




ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw

スポンサーサイト



お灸はじめました~
2019年05月20日 (月) | 編集 |
拍手コメントありがとうございました!

症状がなくてもレントゲンを撮ると12歳以上の猫の90%が関節症になっている
と言う記事を見つけビックリしました(;´д`)
シマは13歳(;´д`)
症状が出てもおかしくはないんだけど、どこか他人事のように思ってた(;´д`)
もっとずっと先の話のように受け止めていた自分たちが恥ずかしいです(;´д`)
こんなになる前にもっと出来ることがあったかもしれない…
そんな反省をしながら、今出来ること、そしていずれ同じ年齢になる子達に今からできることをやっていきたい。
そう思います(;´д`)




シマが患っている慢性変形性関節症。

92518BF3-241C-4E3D-A2FB-2E838D1E1E48.jpg


ちまきが書いてくれていたように
わたしたちはこの病気をかなり甘く見ていました。

パテラの診断以降、先生からは常々、QOLの低下が一番良くないことを
何度も聞いていましたが・・・
ぶっちゃけ、ここまで歩かなくなるって思ってなかった。

痛さがあってもビッコを引いてでも歩けるもんだと思ってた。

老齢猫の介護を経験しているわたしだけれど
それは内臓系の病気で寝たきりでっていうものだったから
シマのように内臓はしっかりしていて
関節が痛くて動けないっていう経験はなかった。

いや、動けないというより、動かない。

シマがほとんど動かないのは
それが痛みからなのか恐怖心からなのかは
未だによくわからなくて・・・。

というのも、トイレ(ウンチョ)の時は
シマは家中をウロウロしてどの場所でするのかを見て回って決めていたんですが
それは今も健在で、家の中をスタスタと歩くんです。

ビッコを引いてるとか
歩きにくそうな感じでもない。

ただ以前と違うのは前に使っていたトイレには見向きもしなくなったこと。
フラットトイレに入る時(チッコ)はゆっくりゆっくりビクビクしながら入っていくこと。


この動きを見ていると
歩いている時に痛さはあまりなく
段差などで瞬間的に痛さが出てしまうのを怖がっているんじゃないか、って。

痛さのあまりシャーシャー言うことは最近はなくなっているけれど
やっぱり「痛かった」という記憶は残ったまま。

もしくは常に鈍痛みたいなものがあって
歩く分には大丈夫だけど
肘を引くような動き(砂搔き)で痛さが出てしまうのか・・・。

IMG-7054.jpg

普通に座っている時も
足がクネッてなってる時もあるし・・・。


もうこれはシマに聞いてみなければわからない・・・。



対症療法しかないこの病気ですが
痛み止めも含め投薬だけのことを考えると
正直なところ、西洋医学では限界があるように感じています。

まぁ、でも今後の流れで言うと

今後1週間は今まで少ない量で与えていた痛み止めのメタカムを
約倍量(正規量)であげて様子を見る。

変化が見られない場合は
猫には認可されていない(←ここ内緒かもw)
犬用のカルトロフェンを試してみる。

いまのところ、ここまでの話しかできていません。


今後どうなって行くかによって
レーザーも含め東洋医学にも頼る可能性が出てきたため
色々ネットでググったりしているんですが
通院距離が長くなることや通院日の間隔などを考えると
正直のところ躊躇ってしまう気持ちもあります。

あと、診察(レントゲン)の時にムリをさせたことにより
ちょっと酷くなったかも、と思っているので
新しい病院でまた1からというのも…。

(院長には関節の場合いろんな角度で撮るので
かなりムリをさせてしまう場合がある旨と
傷みがある中でのレントゲン撮影は酷くさせてしまう恐れがあると聞いていました。
そのうえで確定診断をするのであればレントゲンしかないです、とも)



出来るだけ負担を減らし、お家で出来るケアがないか調べていたところ
いつも遊びに行かせていただいているブロガーさんの黒猫ちゃんが
お家でお灸をしてもらっているのを見て
わたしも少しツボなどを調べてシマに試してみることにしました。

火を使うことに抵抗はあったのですが
二人がかりで細心の注意をはらいやってみました。

IMG-7091.jpg

IMG-7094.jpg

IMG-7097.jpg

お灸、シマだからできたと思います(;^ω^)
他の子だったらちょっと動くだけでも危ないかも・・・。

お灸をしてみた感想は・・・
悪くはないかな…という感じ。
でも、まぁ、劇的に良かったという感じでもない(;^ω^)

と、思っていたけれど
日曜日(お灸3日目)からウロウロする時間が増えてきました。
段差を嫌がる素振りもあまり見ない。
ご飯の催促もにゃんこ部屋の前まで来てしてくれるし・・・。

今までのようにはまだまだいかないけれどこれは期待できるかも?


なので、月曜日から予定していたメタカムは与えないで
様子を見ようかと思います。

しばらくはお灸を続けてみて
(動き始めると危ないので棒灸を買おうかな・・・)
痛みがありそうならばお薬という感じで
その都度その都度、臨機応変にやっていこうと思いまっす!


*お灸は専門の先生に聞いてしているわけではなく
独学でやっていることなので
マネをされる場合はあくまでも自己判断でお願いします。





ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村     




ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw

痛いの痛いの飛んでいけ〜
2019年05月18日 (土) | 編集 |
拍手コメ、ありがとうございまっす!

まだ健在だったのには驚いたでしょ?( *´艸`)
こーちゃん、意外にいい子に使ってくれてるんですよw

さすけとこじろうは使ってくれるだろうとは思ってたけど
むさしやつくが使ってるのにはちょっと驚いたり( *´艸`)

このままずっと平和であり続けてほしいもんだけど…どうだろ(;^ω^)







慢性変形性関節症

我が家では初めての病気

IMG_3462.jpg


シマはパテラ持ちだし、健康診断では腰付近の背骨にも変異がある事を指摘されていました(´・ω・`)

その時は、今後痛みが出てくるとあまり動かなくなったり、寝てる事が多くなったり、爪とぎをしない、食欲もなくなる、更に酷くなると排尿、排泄困難が起こりうると説明を受けていました(´・ω・`)

そう、聞いてはいたけど、

正直いって

この病気のこと、めちゃくちゃ舐めてた( ̄◇ ̄;)

痛み止めを使えば普通に日常生活は送れると思ってた(;´д`)


シマが使ったのはメタカムという非ステロイド系消炎鎮痛剤(・ω・`)

痛み止めとしてよく使われる薬だと思う。

腎臓や消化器官に悪影響を及ぼす恐れがあるため、長期使用は避けて、
出来るだけ少ない量を痛い時のみ単発で使う

と、言うのが病院全体の方針だそうです。

けど、いつも診ていただいている先生は整形外科専門医

他の先生より専門的に勉強はされていて情報もアップデートされている(´・ω・`)

そのアップデート情報によると、

メタカムは他の薬より腎臓への負担は少ないと言われ始めた

そうです( ̄▽ ̄;)

けど、お薬の使用上の注意としては腎臓に悪影響との文字が記載されていて
この薬を使う時はその事を分かった上で使って行くことになる。と説明されていました(´・ω・`)

しかも慢性的な痛みに対して、痛い時だけではなく
ずっと使っていかなければいけないと言われていて
シマはこの慢性的な痛みに当てはまると思います(´・ω・`)

IMG_3446.jpg

腎臓に悪影響を及ぼすなら出来るだけ使いたくない

そう思っていたものの、痛みからなのか、痛みを恐れてなのか、トイレすら我慢して
粗相をしてしまうシマを見て、この薬で今が良くなるなら使ってあげようと思った(´・ω・`)

IMG_3439.jpg

初めは速攻で効いて欲しくて注射をしてもらい
次の日から2日に一回の液体の飲み薬を3日分
我慢できないようなら連日投与してもいいけど出来るなら2日に一回と言われました。

最初は効いたかな?と思うほど普通に動けていたのに
数時間後にシャーと唸るほどの痛みが出たあと
日に日に動かなくなっていって、トイレの時以外はほぼ寝てる(´・ω・`)

あまりにも動かないから床ずれを心配して
もきちの時に使っていた介護用の床ずれ防止ベッドを慌てて出してきて
シマの唯一の安全地帯のコタツテーブルの下に置いた

注射→薬→休み→薬→薬

貰った薬は早々になくなり先生に相談

とりあえずメタカムを追加でもらったけど、思うほどの効果がないなら
一度ステロイドに戻してみて効くかどうか見てみることに(´・ω・`)

消炎効果が期待できる量、1/2錠を2日飲ませてみた結果

メタカムを飲ませた時よりも明らかに痛がる回数が増えた(;´д`)

効いてない(;´д`)

病院に電話して先生にメタカムの使用の許可をもらい
メタカムに戻したけどやっぱり劇的に良くなる事はない(;´д`)

床ずれ防止ベッドの段差すら躊躇するシマ(;´д`)

IMG_3437.jpg

この段差を怖がるんだもん、そりゃトイレの高さなんて全然無理だわ(;´д`)

慌てて使ってないトイレをノコギリで切って入口をフラットにした。

IMG_3469.jpg

これでフラットトイレ4つ

どこでもいいから入りやすいトイレ使いなよ〜

と、言ってるそばからトイレを素通りして床にウンチ( ̄▽ ̄;)

IMG_3442.jpg

うんうん、どこでもえーねん!
出たさええーねん(*´Д`*)


けど出来るなら、その痛みと恐怖心を取ってあげたい(;´д`)

またまた病院に電話して先生に相談(;´д`)

メタカムの量を増やすことになった(´・ω・`)

それで1週間様子を見て来週一度血液検査をします(´・ω・`)

IMG_3430.jpg

13歳なんて、まだまだこれからなんだからねー(;´д`)

がんばれ〜シマ(;´д`)






ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村     




ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw

慢性変形性関節症
2019年05月08日 (水) | 編集 |
拍手コメントありがとうございました!

おぱんちゅ、かわいいですよねー(*´∇`*)
怖い…けど遊びたい!!って感じでじゃらしに釣られて出てきましたよ(*´∇`*)
あと、ティコちゃんのボディーに顔をうずめてフゴフゴ匂いを嗅ぐとめっちゃ良い匂いなのー(*´Д`*)
シャンプーしてないのにシャンプーの匂いがするのよ(*´∇`*)
ビビたんは、顔は『バッカじゃないの!』って言ってるのにとっても可愛らしい声なんですよ(*´∇`*)
次はトゥムたんに顔を覚えてもらわなきゃだわ(*'ω'*)

猫又だるま、すんごく軽いの(*´ω`*)
ケースに入れないとニャンズに転がされちゃうわ(;´д`)
ちなみにケースはダイ◯ーに売ってるフィギュアケースですよ(*゚∀゚*)

エコバッグじゃなくてトートバッグでした( ̄▽ ̄;)
Anneママねーたん、間違えてごめんよー(;´д`)

うんうん、いつか絶対会おうねー(*´∇`*)
確か、人見知りするって言ってたなぁ…ってもちと話してたんだけど
関西のメンバーは人見知りする人でも大丈夫!
みんながそれぞれに話したい事を好き勝手喋ってるから(笑)
いつか絶対!
そんな約束でもして日々がんばろう(*´ω`*)
でも、無理しないで、ゆっくりのんびりだよー!!




長かったGW。

10日ほどの間に通院予定は2回。

・・・でしたが
急遽、連れて行かなければいけない子が(;´Д`)

それはコニャツ。

F935BAF2-E500-4C11-9226-A23EBBD8EEA8.jpg

ハヤの次に高齢の13歳、シマちゃん。

パテラだったり
健康診断で腰の骨の異常が見られたり
なにかと骨や関節に不安がある子ではありましたが
このGW中に急激に悪化し
ほぼほぼ寝ている生活に・・・。

慌てて病院に行き、触診、レントゲン、血液検査などをしてもらった結果

慢性変形性関節症

と診断されました。

この病気、字のごとく関節が変形しそれにより激痛が伴う病気です。
治療は対症療法(痛み止め)しかなく
徐々に徐々に変形が進んで行く病気です。

特に酷いのは右前足の肘の関節。
先生に診てもらう時も飛び跳ねるような激痛があったようです。


数年前からシマはIBDの疑いでステロイド治療をしていましたが
今の病院に転院してIBDの疑いが薄いという事と
腰の骨の変形が見受けられるという事で
いつの日か必要になるであろう非ステロイド系消炎剤のため
ステロイド断薬に向けて減薬を進め
(ステロイドと非ステロイドを同時に使うのは禁忌です)
つい先月、断薬することが出来ました。

そしてこの病気がわかり
いまは非ステロイド系消炎鎮痛剤のメタカム(2日に1回)で治療をおこなっています。

効果のほどは、あげ始めた時(GW前半)は効いているなと感じていたけれど
ここ最近(5月6日から今日まで)は効果が感じられないほど・・・動きたがらないです。

通院での触診、レントゲンで無理をさせて炎症が酷くなったか
痛さを怖がって動きたくなくなったのか・・・わかりません。


シマの足の状態が酷くなったキッカケはおトイレ。
元々、関節に不安があったため極力段差をなくすのに工夫はしていました。

CFA9271F-FD24-4CDB-9499-76A14C862533.jpg


シマも違和感なく、使ってくれていましたが
先月からちょくちょく、足を痛がる素振りを見せ
さらに段差をなくすようにお家の改造を進めていました。

GWに入る数日前。

急にシャーーと唸り、パニックに。

相当な痛みが走ったのか
痛む箇所を自分で噛むほど。

パニックになった場所はやっぱりおトイレ。

そこで捻ったか・・・何かがあって・・・。
慌ててトイレから飛び出しさらに痛い思いをしたんだと思います。

7582A440-57FE-4742-B4AA-5C0A62FD4F9F.jpg

(ちなみに、トイレに入る時ではなく入った後。
チッコをする前の砂をカッチャク時
もしくはトイレから出る動作で激痛があるようです。
なので、トイレ前の踏み台ではなく
トイレ中に踏み台を置かなければいけなかったのかも)



その後、トイレでの激痛を数回経験したシマの脳は

おトイレに行けば痛くなる

とインプットされてしまい
いまではにゃんこ部屋(おトイレ3つ)
にゃんこ部屋の前(おトイレ1つ)
リビング(おトイレ2つ)
は、全部、怖い、もしくは痛い場所認定で近づきもしません。

だから・・・お休みの間のチッコの粗相2回、ウンチョが一回・・・。

慌てて先代猫のもきちが使っていた改造おトイレを出してきて
唯一、安全だと思っている場所(テーブルの下)の傍に設置。

0046943E-378D-45FF-80CD-6B76460CF9E8.jpg
(トイレの一ヶ所を切ってフラットにしています。
砂が多いと足をとられる恐れがあるので
トイレと認識できる量だけにしています)


1個では心もとないので
リビングに急遽買ってきたおトイレ1個と

9EB7294D-D7FA-4744-B374-99332A131A30 (1)

廊下にもきち改造トイレ1個と高さが割と低いトイレを置きました。

1F09739E-FA09-495F-BB22-2262A6999872.jpg

トイレを増やしたことにより(ほぼリビングのトイレを使用)
粗相はなくなりましたが
相当な痛さがあるようで・・・あまり動きません。

というより、痛むことを恐れている感じ。
歩く時も状態を低くし
そーっと足を出し
床に着くときもまずはそっと触れるようなしぐさをし、足をつく。

その時の顔は誰かに頭を猫パンチされたように
ぎゅっと目をつむってしまっています。

なので、ご飯もデリバリ。

73130ABF-4062-4911-8F9C-B96D39C3E472.jpg

脱水も怖いのでスープを飲ませたり。

2FB69520-18D2-4016-8009-18685F8B6D1A.jpg

横になっている時は出来るだけ患部を暖めてあげようと
湯たんぽを傍に置いたり・・・。

3F7B6FD1-7729-43B6-8FD2-29B9618EEC74.jpg


17歳のハヤがいまはまだ普通に歩き回れているので
他の子の老齢のお世話はまだまだ先だと思っていたけれど・・・。

先生には「生活の質を落とすのが一番良くないです」と言われているけれど
痛いのを無理やり歩かせるわけにはいかないし・・・。
とにかく痛みをとってあげなければ・・・。


関節ケアのサプリ、アンチノールはそのままあげ続け
今後は週単位での経過報告をし
状態を見ながら今のお薬からステロイドに変えてみるか
(本来関節炎には非ステロイド系消炎剤が使われ
神経痛にはステロイドを使うと言われています)


まだ詳しくは聞いてないけれど犬用で皮下に入れ関節の動きをサポートする注射があるそうで…。
それを試してみるか・・・。

メタカムも毎日あげてもいいものではないので
定期的な血液検査をしつつ
緩和ケアに努めたいと思います。






ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村     




ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw


平成最後の通院
2019年04月27日 (土) | 編集 |
拍手コメ、ありがとうございまっす!

わたしも後になってもしかして穴が小さかったから割れたのか?って思いましたw
でも割れ以外の凹みを見ると・・・どうだろwww

な、なんと!?
割れるんですね!?
どこのカップ麺キャットも「割れました~」っていう情報がなかったので
うちのカップ麺男だけが割れてしまったのかと思ってました。

いやいや、同じですよ!
うちの凶暴猫のすみれちゃんには
エリカラなんてはなっからしません!
着けれてはいいが絶対に外せませんもの(;^ω^)
割れたら「ラッキー!そのまま自分で取ってしまえ!」ぐらいに思うでしょうねw

透明、試しました・・・。
透明じゃないのもあるのでやってみました・・・。
あのタイプのはフリーズした後にバックバックで前に進まなくなるんですよ(;^ω^)

なかなか難しいっす・・・。

おぉ~!ぜひ西の会にお越しください!
みんな大喜びですよ(*´▽`*)

のんびり、ゆっくり、マイペースで頑張っていきましょうね!

あと、すごく嬉しいご報告。

2017年12月、譲渡先の里親さんに捨てられた兄弟猫のそらくんとうみくん。
ぽちんちさんのぽちさんがずっと探されていて・・・
ぽちさんのところに行く→

なんとそらくんが見つかったそうです!
遺棄現場から直進5キロの場所で
ネコスキーの方のお世話でお外猫として生活していたそうです。

生きていてくれたよかった~(ノД`)・゜・。
そらくん、頑張ったよー(ノД`)・゜・。
ぽちさん、がんばったよー!

きっとうみくんも生きている!
必ず見つかるって信じています。







GW初日、皆さんいかがお過ごしですか?

私は今日はお仕事だったので、明日から9連休ですヽ(*´∀`)

去年までは大型連休になると長期間病院がお休みになり不安だー(;´д`)

ってボヤいてましたけど( ̄▽ ̄;)

今お世話になってる病院はお盆と正月以外は診察されてるんですよ(*´ω`*)
お盆と正月も医療センターの方で特別料金での診察も可能なので心強いです(*´ω`*)



IMG_2984.jpg

私にとってのGW初日、平成最後の日曜日はコニャツと通院( ̄▽ ̄;)

前回の診察で腎機能の低下が疑われるシマ。

ステロイドは完全に断薬できたんですが、17日夜のこと。

母親がたまたま見てたそうなんですが
急にシャーシャー唸りだして右前足を痛がる素振りを見せたそうです(´・ω・`)
その後、自らその痛む前足を噛み出して、慌てて止めるもシャーシャー怒る(´・ω・`)
その行動は数分で落ち着いたそう(´・ω・`)

場所的に手根関節。

先生に、高齢になると前足の手首に痛みが出やすくなると聞いていて、その場所だとすぐに思いました(´・ω・`)

IMG_2978.jpg


17日以降、痛がる事はないので様子を見てたのですが
今までのパテラの症状とは少し違う感じ(´・ω・`)

腎の血液検査と関節の痛みの事も相談してこようと思います(´・ω・`)

IMG_2976.jpg


長い連休、皆さんもお出かけの際は気を付けていってらっしゃい!

楽しい休日になりますように(*´▽`*)





ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村     




ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw