つくし、尿検査1回目
2017年10月31日 (火) | 編集 |
常に潜血が出ているのかを確認するため
尿検査の回数を増やすことになったつくし。

IMG_5023.jpg

一回目のちっこ検査の結果を聞いてきましたー(*^-^*)

結果がこちら
IMG_5015.jpg

潜血3+(´Д` )

前回(9/30)と変わらず3+(;´д`)

3+だけど、遠心分離機にかけたらほんの少量の血だと先生はおっしゃってました(´・ω・`)

トロトロとどこからか出血してるんだろうねって。
すぐにどうにかして止めないといけない出血の量ではないと。


でもよーく思い出してください(´・ω・`)
つくしのご飯はphコントロール0。
お水を飲ませる為に味を濃くしてあるご飯です。
その名も
『なんかご飯味濃いわ〜。めっちゃ喉乾くんやけど。しゃーない…水でも飲んどこか!(´・ω・`)』
大作戦ですよ!(長いわ!)

そんなご飯なので、他の子たちよりお水は飲んでいるはず。
その証拠に検査の尿比重の項目が1.039なんです。

正常値が1.035〜1.060なんで、薄ーいチッコなのがわかります。

水を飲んで薄ーいチッコになってる状態での潜血3+ですからね(´・ω・`)

これ、普通のご飯あげてて飲水量もそんなに多くない場合だったらもっと血が出てるんじゃないでしょうか:(;゙゚'ω゚'):

先生に聞いたらその可能性もあると。

大量出血だと、一部どこかで固まってしまった血が血栓になってしまう可能性もなくはないし
その方が恐いですよね(;''∀'')

今の出血量ではその心配はないと言ってもらえて、ちょっとだけ安心しました(;´д`)

これで4カ月連続の血尿です(´・ω・`)
(7/15 潜血3+)
(8/19 潜血2+)
(9/30 潜血3+)
(10/27 潜血3+)

潜血が出てることで痛みがあるのかどうかは様子を見てるかぎりではなさそうだけど、
ただ他の子より飲水量が多いのとチッコの回数が多い事。(これはご飯の影響かな?)
その割に、他の子に比べてジョボジョボジョボと言う元気のないチッコの出方が気になります。

明らかな頻尿、排尿困難とまでは言わないけど(´・ω・`)

出にくい?
ちゃんと出てる?

毎日、もちと2人でつくのチッコをしている所をガン見です(´⊙ω⊙`)
 


本にゃんは至って元気(*^-^*)

IMG_5017.jpg
 


ちなみにね、このチッコ検査は週1か10日に一回の採取を2ヶ月は続けるんだそうΣ(゚д゚lll)

ひょえぇ〜:(;゙゚'ω゚'):


早い段階で潜血陰性が出れば終わりか?

頼みますよ!つく!


IMG_5016.jpg





ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村     




ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw
スポンサーサイト
お菓子くれないとチッコしちゃうゾ!
2017年10月30日 (月) | 編集 |
明日はハロウィンですね。

日本ってあまりこういう行事をしてこなかったイメージなんですが
ここ数年は仮装とかすごいですよね~。

楽しそうだなって思う反面
わたしにはもう無理だな…と(;^ω^)

人に迷惑をかけないのならどんどんやってもらいたいですねw


さて、そんなハロウィンですが
改めてじっくりハロウィンのことを考えて見ました。

これは毎年10月31日が
ヨーロッパの「ケルト人」にとって万聖節の前夜祭にあたるんだそう。

万聖節とは毎年11月1日に
あらゆる聖人を記念する祝日なのですが
その前日に秋の収穫を祈って
霊を招かないようにする儀式だそうです。

わかりやすく言うとハロウィンとは大晦日みたいなもの。
でも季節的には夏の終わりを意味し11月1日からは冬の始まりだとされているそう。

そして霊を招かないというのはある意味、日本でいうお盆みたいな感じだそうです。
この日に故人の霊が家に帰ってきて
それと一緒に悪い霊までもが一緒に帰ってきてしまい
憑りつかれてしまうのを防ぐのに同じ格好(ホラー系、魔女など)で身を守るんだそう。

子供たちが近所の家を周り「Trick or Treat!」といいながらお菓子をもらいに行くのは
祭り用の食料をもらって歩いた農民の様子をまねたもので、これも中世のなごりだそうです。


へぇ~…初めて知ったわ(°_°)

前振りが長くなってしまいましたがw

ハロウィンと言えば魔女。
魔女の使いと言えば黒猫!

早速、我が家の黒いので遊んでみた!

まずはお化けに変身、おばじろう。

DD7CF335-C5AA-41EA-BA76-427103AE9B1A.jpg

次は魔女に変身、魔女ジロー

IMG-5338.jpg


最後はかぼちゃに変身、こじプキン。

IMG-5337.jpg


どれもびみょー( *´艸`)


こじろう、被り物が初だったので身が低い( *´艸`)

このガチャ、4種あったんだけど一番欲しいコウモリがゲットできず( ;´Д`)
ざんね~ん。


で、ハロウィンでの言葉「Trick or Treat」
「お菓子をくれないとイタズラしちゃうぞ」という意味なのですが
その返し言葉は
「Happy Halloween!」
もしくは
「Treat!」と答えるのが一般的だそう。


もし、こじろうに「Trick or Treat!」と言われたら
かぶせるぐらいの早さで「Treat!」と言わないと


チッコテロされるぞー(=゚ω゚)ノ


ハロウィン、恐るべし行事www


こーちゃん、協力してくれてありがと!


IMG-5364.jpg

わかった(;^ω^)
ちょっとだけさすけの缶詰あげるね(これがきっと甘いんだと思うw)



みんにゃもステキなハロウィンを過ごして、いっぱいお菓子ゲットしてね(*´ω`*)


おまけ

IMG-5366.jpg
黒猫と黒猫ケーキ( *´艸`)



拍手コメントありがとうございます!


は様
調べてくださったんですね(*´∇`*)
そうなんです。結構確率が高いのにあまり知られてないですよね(;´д`)
私もそうなんですがただの口内炎って思ってましたよ(T_T)
この病気に侵されている歯を抜歯するのが一番なんですけど、ハヤの場合悪い歯だけを抜いて
まだ大丈夫な歯を残してしまったので噛み合わせのバランスが崩れてしまったのかもしれません。
こんな事になるんなら全部抜いてもらえばよかったと後悔してます(T_T)
今回は歯頚部吸収病巣が原因ではなく、残した歯が原因。
勝手に抜けてくれないかな(^^;)
『抜けろー(-"-)抜けろー(-"-)』と念を送ってますよ(^^;)

検査結果が今日だと覚えて下さってたんですね(*^-^*)
ありがとうございます(*^-^*)
はい、聞いてきましたよ!
その話はまた明日(*´ω`*)うふふ←空元気です

ありがとうございました!




ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村     




ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw


テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
2ニャン、残念な方向に進む②
2017年10月29日 (日) | 編集 |
残念な方向に進んでしまっている2にゃん目は・・・

もちろんハヤです(^^;)

(下記、口腔内の写真がでてきます。苦手な方はUターン!)

IMG_5006.jpg



ハヤは慢性腎不全の他に歯頚部吸収病巣という病気と闘っています。

飲ませている薬のほとんどがその病気の対処療法です。

長い間、薬を飲ませてきたことによって歯頚部吸収病巣はうまくコントロールできていました。

ですが、ここ最近どうも食べ方がおかしい。

10月1日の記事で載せた写真(ハヤを苦しめているモノ

IMG_4548.jpg

このクレーターの部分、10月1日には腫れと言うより皮みたいに見えていました。

それが一カ月でなんでこんなことになったのか・・・。

IMG_4671.jpg
クレーターだった部分が腫れているのがわかりますか?

IMG_4672.jpg
IMG_4673.jpg
噛みしめると上の歯が腫れた部分に突き刺さってるのがわかりますか?

歯が刺さるから腫れてしまったのか
腫れているから歯が突き刺さってしまうのか

原因はどうあれ、この部分に痛みがあるのは間違い無さそうです。

人間でもこれだけ腫れると痛いですよね。

右側の上にも下の歯が刺さってできた穴があるし。
悪い歯だけを抜いたことによって
噛み合わせが悪くなり
こういうことが起きてしまったのかな・・・と思っています。

腎不全じゃなかったら・・・
高齢じゃなかったら・・・

迷わず抜歯をするだろうと先生がおっしゃいました。

出来ることと言えばステロイドを増やすことだけですが
長期間与え続けていることによって効きが悪くなってきています。

そして歯が当たっている以上、炎症を完璧に抑え込むのは難しいと言われました。

いつ食べられなくなるのか。
今日?
明日?
一週間後?
一か月後?


誰にも分りませんが
腎不全より先に治療の限界がきそうです。

IMG_4989.jpg




ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村     




ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw



それぞれの休日
2017年10月28日 (土) | 編集 |
ねこ曜日。
簡易投稿ですw

コンビ活動の面々w

8E7E66FF-C922-4B1D-B271-89CB2F551630.jpg

つくし&すみれ

FFBA45F0-1134-4366-A205-D5F59B27E72C.jpg

さすけ&こじろう

7F8D8370-7E86-4845-87A8-D10097C016AA.jpg

ちょび&むさし


ソロ活動の面々(おねむモード)

IMG-4680.jpg

よもたん

IMG-5321.jpg

シマ

F7749518-C442-4A2A-ADE9-E1D73801A7B2.jpg

カイ

471897E2-62E0-445B-9102-34739594626A.jpg

ハヤ


台風が近づいてきています。
みなさん、十分お気を付けくださいね。


拍手コメントありがとうございます!

コ様
うちも特発性膀胱炎用のご飯でヒルズのc/dマルチケアコンフォートをあげたんですけど
つくしはご飯を変更すると下痢しちゃうんです(;´・ω・)
下痢→頻尿→下痢→頻尿と落ち着くことがなかったので当初は先生も困っておられました(;´・ω・)
今はロイカナで症状は潜血のみで比較的落ち着いています。
チッコ検査をしなければわからないくらいですよ(;''∀'')
分からないならほっといてもいいんじゃないかと思いますけど
他の病気を併発してしまう可能性があるらしいです。(これもはっきりとわかっていない)
薬で治まるなら早く始めた方がいいんでしょうけど、つくしもお薬の副作用で体調が悪くなったりする子なんで
新しく使うお薬は躊躇してしまいます(;´・ω・)
とりあえず、潜血がでてない期間もあるのかどうかの確認。
今、できることをしていくつもりです(´・ω・`)

カレンダー(*´ω`*) ポスター(´▽`*)
なにこれ、めっちゃかわいいんですけどー(≧◇≦)
おめでとうございます(*^-^*) 
カレンダー、うちも欲しいな~(´▽`*)

2にゃん目(*´ω`*)誰でしょう~(´∀`*)ウフフ
楽しいお話だと良かったんですけどね~(^^;)

いつもありがとうございます!


G様
つくしは他の子よりチッコは簡単に採らせてくれるので
毎週検査しなくちゃいけなくなったのがつくしでよかったです(^^;)
他の子だったら毎週は難しいと先生にも言ってたと思います(^^;)

お祈りありがとうございます(*^-^*)
我が家からも一生懸命お祈りしてますよ!!
早く帰ってきますようにと(*ノωノ)

ありがとうございました!





ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村     




ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
2ニャン、残念な方向に進む①
2017年10月27日 (金) | 編集 |
先日は2ニャンが点滴を卒業しましたと言う嬉しいご報告をしましたね( ´∀`)

今日は逆に、にゃんとも残念な方向に向かいつつある2ニャンのお話ですよ(゚∀゚)

まずは1ニャン目ー。

つくし

IMG_4954.jpg

よもぎと同じ日にエコー検査をし、明らかに石だと言う物は確認出来なかったけど
すこーしシャドーが出る場所があります。
それが石になりかけている砂(結晶)なのかは現段階では分からずでした。


必要な検査をして結石や細菌感染からの膀胱炎では無い場合
原因不明の特発性膀胱炎と診断されます。

原因がわからないのでちゃんとした治療法もありません。

でもこの特発性膀胱炎。
実は治療しなくても5日〜10日で自然治癒してしまう事が多いそうなんです。

が!かなりの確率で再発します(;''∀'')

それを繰り返してしまう事で慢性化してしまい治らなくなる。

つくしがそれに当てはまるかも知れないと言われました。

そして先生から

『尿検査の頻度を増やしてくれませんか?』

とお願いされました。

我が家は今まで1ヶ月に一回の尿検査をしていたのですが
一週間か10日に一度の尿検査をして常に潜血が出ているのかを確認したいと。

潜血が出てない時があるなら特発性膀胱炎
常に出ているなら慢性特発性膀胱炎


はぁ??
どっちも嫌なんだけどーー(;´Д`)

IMG_4935.jpg
つく、かっこい~
IMG_4936.jpg
被り物をパーカーのフードのように着こなすところなんてサイコー(´▽`*)


早速、今日の夕方、もちが採尿して検査に出してくれました(゚∀゚)
もちが見る限りでは潜血が出てそう。
結果は月曜日に聞きに行ってきます。

にゃんとも残念なお話、1にゃん目のつくしでしたー( ̄▽ ̄;)

IMG_4896.jpg


さて、2にゃん目は…。

皆さんは誰だと思いますか(*´ω`*)うふふ (全然楽しくないがブログだけでも明るくいこー)

そのお話はまた、今度( *´艸`) (引っ張る内容でもないが重たくならないように時間をおこー)

お楽しみに~(≧◇≦) (誰も待ってねーわ!!)


週末なのに台風がまた近づいて来てますね(;''∀'')
みなさんもくれぐれもお気をつけ下さいね(´・ω・`)




ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村     




ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw


グルメにゃんの育て方
2017年10月26日 (木) | 編集 |
もちが甘やかして育ててしまい
グルメにゃんになってしまった黒っぽい男

その名もさすけ

C6767654-B119-41FF-9915-DCAE510E65C1.jpg

この子がうちに来た当時、先代猫のもきちがあまり食べなくなってきていて
色んなご飯を片っ端からあげて体重を維持するのに必死な時でした。

まだ子猫だったさすけはキトンのご飯を食べていたんだけど
横で、もきちじーちゃんが何やらおいしそうなご飯を食べているのに気が付き盗み食いするように。

一度美味しいご飯を食べてしまったさすけは
自分のご飯を拒否るように。

仕方がないなーともきちのパウチをスプーン一杯だけカリカリに混ぜてあげはじめ
最初はそれだけで満足していたものが徐々にそれだけでは満足できなくなり
ご飯を残すからさらにもう一杯パウチを混ぜて・・・
それが一杯、二杯と増えていき
いまではほとんどカリカリを食べない猫のできあがり~。

そんな我儘グルメにゃんのさすけですが
ご飯の時間にも起きてこないことが多いです。

仕方なく、もち、さすけにデリバリーw

30FFD83D-1FD9-4B1E-A3F1-BC361E37AFB8.jpg
時にはにゃんこタワーの上で


35AF8B32-1E88-4C9E-8458-E0E762DF82D5.jpg
時にはにゃんこタワーの真ん中で


えーっと・・・黒い男のこじろうが必ず写りこんでしまうのは
黒っぽいにーちゃんがご飯をこぼすのを今か今かと待ちわびているから。

これはもうセットもんです( *´艸`)

さすけとこじろうの対応の違いは
さすけはいったんいらないと言えば絶対に食べないです。
それに比べこじろうは時間が経つと拒否をしていたことも忘れどんなご飯でも食べてくれます。

そして、一番大きいのは体重の違いですかね。

さすけは体重3.2K
こじろうの体重4.2K

一見、体格はさすけの方が大きく見えますが(実際体格は大きいと思います)
お腹周りに肉厚が圧倒的に違います。

さすけはこれ以上体重が減るのは怖いです。
なのでどうしても辛抱強くご飯問題に向き合えないというのが実情。

さて、そんなさすけのご飯事情なのですが
こじろうと同じようにさすけのご飯を待ちわびているにゃんこがもう一匹

それが家庭内ノラのちょび

799EDF3B-A5A0-4B14-BD7D-9046809943A7.jpg


ちょびは一日のほとんどをちまきの部屋で過ごしています。
もうちょびの部屋と言っても過言ではないぐらいw

そんなちょびの部屋にお邪魔してさすけのご飯をあげるのですが
普段近づいてもくれないちょびがこの時だけ少しだけ近づいてくるんです。

それはちまきには内緒でわたしがコッソリ餌付けしているから( *´艸`)

さすけのあまりご飯を指に付け差し出すと
優しく指を舐めてくれます。

それに味を占めたもち( *´艸`)

ちょびに触りたいがためにさすけのご飯を指に付けますw


CAEC799A-4B79-4BF5-81AA-CFCD2C79D2D5.jpg

3168B41A-6CB2-4BF7-95D9-66835404F474.jpg

ちょびはいつも緊張のあまり黒目がちw
そこがまた可愛い(≧▽≦)

唯一ちょびに触れる時間をこっそり満喫しているもちなのでしたー( *´艸`)





おまけ

FullSizeRender (31)


だ、大丈夫だよ(*´Д`)




ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村     




ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw


テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
2ニャン、点滴卒業
2017年10月25日 (水) | 編集 |
今日はよもぎ、むさし、ハヤの通院日でした(*^-^*)

よもぎは前回のエコー検査ではすごく悪い子でしたが、今日も悪い子でした(;´・ω・)
むさしは今日も傷の確認だけでしたがとーってもいい子でした(*^-^*)

IMG_4704.jpg
 
そして!今日は嬉しいご報告(´▽`*)

よもぎ、むさしの2ニャンが本日で点滴治療が一旦終了になりました(*^-^*)

よもぎ、前回のエコー検査で腎臓に石が一つ残っていることが確認できましたが
腎臓や尿管などは問題のない範囲だったので一度やめてみて様子を見ることに(´▽`*)

IMG_4952.jpg

むさしは、点滴の針を刺すことでできてしまった傷はほぼ完治したのですが
今後ハヤのように慢性腎不全に移行してしまった時の事を考えて針を刺すことを控えていく事になりました(*^-^*)

IMG_4959.jpg

もともと脱水緩和のための点滴ではなかったのですが
やめたことで体調が悪くなるなどした場合は相談してくださいとのことでした。

これからはお薬を飲みながら定期的な尿検査です(´・ω・`)

全く病院と無縁になるのはこの先無いかも知れないけど
良い方向に一歩前進かな(*^-^*)

IMG_4962.jpg
 
よもぎ、むさし、とりあえずお疲れ様(*^-^*)

頑張ってくれてありがとう(*´▽`*)




ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村     




ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw


拍手コメ、ありがとうございます。

こ様

こんばんはー。
ありがとうございますw

病気になった時、多頭飼いって大変ですよね。
うちも病気が発覚した一ヶ月は恐ろしいぐらい病院に行ってましたものw
やっとそれも落ち着いてきた、と思ったら今度は別の子、みたいなね。
この生活がいつまで続くのは不安もありましたが
うちの子がそれで元気になっていく姿を見ると
頑張ってよかったーと思いました。

急性ならばとにかく輸液ですよね。
どんどん洗い流して外に出す。
最初の一週間は毎日行ってました。

脱水があるのならそれも少し改善されるだろうし
にゃんこにとっては楽になれるかなって思います。

多頭飼いは大変なことも多いですが
それ以上に幸せに思いますよねw

わたしたちが思うように自分たちの子が今のこの生活に
幸せを感じていてくれてたらなって思います。

色んな病気もあるけれど共存するところはして
治せるところは努力して
少しでもこの子たちが穏やかに過ごせるように
お互い無理のないように頑張りましょうね!

あ、また台風が来る予想になってます。
気圧の変化が体には一番堪えます。
こさん、まだ本調子ではないですし、どうぞご自愛くださいね。

ありがとうございました!

うちの子にかぎって…
2017年10月24日 (火) | 編集 |
うちの子に限って・・・なんて言葉を人間界ではよく聞きますが
親バカですが、うちの黒いのも”ソレ”に当てはまるほど優秀だと思っていました。


でも、いままで、もしかして、と思ったことはあるんです。
それがまさかに変わってきたのは最近の事でした。

どんなものも喜んで!
誰かが吐いちゃったものですら喜んで!

うちの黒いの=バキュームキャット
と言っても過言ではなかったんです。


なのに

なのに

こじろうったらば

ご飯の好き嫌いを言い始めたんだよー(ノД`)・゜・。


これはもう完全にわたしのミス。

何をあげても大丈夫だからって信じきっていたところもあるし
嘔吐の関係で頻繁にご飯を変更したのもあるし…。

食べない理由が湿気なのかな?脂なのかな?って
ご飯のせいにしてすぐ変更していたのが悪いんですー(´;ω;`)

最初はね、ガツガツものすごく美味しく食べてくれるんです。
それが一週間もするとそのご飯の存在をなかったものにするんです。

IMG-5189.jpg
IMG-5188.jpg

いえ、あなたのご飯です!(; ・`д・´)


さすけのグルメもこんな感じで始まりました。
あの頃のわたしの甘さが今でもご飯を食べさすことに苦労している要因です。

こじろうも黒い兄ちゃんと同じ道を歩かせるわけにはいきません(; ・`д・´)
どちらかが先に折れるか勝負なのです。

末っ子で本当に可愛くて仕方がないけど
かーさんは今日からこじろうに厳しくいくよ。

それはあなたのご飯です(; ・`д・´)
いらないのなら食べんでよろし(-ω-)/


でも・・・抗議のチッコテロが・・・怖いよー
とガクブルしているもちなのでした((((;´・ω・`)))




ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村     




ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw


拍手コメントありがとうございます!

は様
なんと!20年以上(゚∀゚)それはすごいですね!
いろんな問題とぶつかって、その都度病院と相談して決めて来られたんですね( ´∀`)
そうですか…。辛い話も…。
でも最後が老衰というところが良かったな〜って思ってしまいました(゚∀゚)
ハヤはこれからいろんな病気をしたとしても、良くて対処療法。
悪くて何も出来ない事があると言われていて、老衰が目標です( ̄▽ ̄;)(は?)

サプリで症状が良くなったのはすごいですね!
もっと早くその事を知っていれば、亡くなったもきちにも使ってみたかったです。

本当にそうですよね。もっといろんな病気の研究が進んで
病気で苦しむ猫ちゃんやそれを見て苦しむ飼い主さんが減る事を願います(´・ω・`)

ありがとうございました!


コ様
同じような経験をされた事があるんですね(´・ω・`)
喧嘩ですか。
ハヤは他の子とほとんど接触がないんですけどみんながいる家の方にも連れて来た事が何度かあって
その時に喧嘩したんでしょうかね(´・ω・`)
喧嘩してるような声は聞いていないんですけど、他の原因が見つからないので…。
もしそうなら本当に注意してないとダメですね(´・ω・`)

素人では傷なのか、良性腫瘍なのか、悪性腫瘍なのか判断がつきませんよね(´・ω・`)
黒っぽいところがかさぶただなんて…。癌ができて皮膚が壊死してるんだと思いましたよ( ̄▽ ̄;)
今回撮った写真はしっかり置いておこうと思います( ̄▽ ̄;)

ありがとうございました!


テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
切に願う
2017年10月23日 (月) | 編集 |
ハヤの左腕に見つけてしまったソレは
見れば見るほど悪性腫瘍に見えてしまい
ハヤを失ってしまうという現実が再び私を襲いました。

IMG_4901.jpg



翌日、仕事が終わりハヤを連れて病院へ。

凶暴猫なので直接モノを診れないときの為にまずは写真を見てもらいました。

『写真をみる限りでは悪い物じゃなさそうですよ(^^;) 絶対とは言えないけど。』と。

ハヤの機嫌が悪くなってしまう前に必要な点滴を先にしておこうということになりました。

点滴の後、私はハヤの毛をかき分けすぐに見つけることができたので先生にみてもらいました。

『あ~やっぱり、かさぶたやね。傷になってるんやね』

傷?なんで傷?

ハヤは別棟で生活しているため他の子との接触はほとんどない。
喧嘩をして出来た傷だとは思えない。

傷が出来てしまうようなことは心当たりがないと伝えたら

心配なら病理検査をしてみますか?
と先生がおっしゃいました。

針を刺して細胞をとってきて顕微鏡でみる検査だそうです。

注射器の針ぐらいならいつも点滴をしてるし簡単に出来そうだと思いました。
一度はお願いしようと思ったけど、詳しく話しを聞くと、その検査では悪性か良性かはわからないと。

それを知るには更なる検査でパンチのようなもので組織をとってくる検査(組織生検)が必要だと。

どちらも局所麻酔をしての処置。

検査の為だけに局所だと言え麻酔をして
それで癌だとわかったらどーするの?
治療、するの?


私は検査をしない事を選びました。

先生は、絶対とは言えないけど、癌ではないとおっしゃった。
傷だろうと。
傷なら治ってくるはずだからと。


それから4日後
IMG_4761.jpg




治ってきてる.°(ಗдಗ。)°.
癌じゃなかった・・・(´;ω;`)ウゥゥ
ただの傷だった( ノД`)


結局、なぜこの傷ができてしまったかはわからないままです。
尖ったものがないか、刺さるものがないか、ハヤがいる部屋を探してみたけど見つけられませんでした。



今回勝手に悪性腫瘍だと勘違いしてしまった事がキッカケで、

『麻酔を使う手術は無理で、じゃあ抗がん剤治療をするのか、しないのか』

真剣に考えました。

私の中で答えはすぐに出て、抗がん剤治療はしないという選択肢を選びました。
癌ではなかったけど・・・。

治療をしないという選択をして、グンと近づいた別れ。

それでも抗がん剤治療をすることはハヤを楽にしてあげる事だと思えなくて
抗がん剤=苦痛を伴う治療と思っていて、高齢のハヤにするにはあまりにもかわいそうだと思ってしまいました。
(ハヤがもう少し若かったら答えは違っていたと思います。)



まだ一緒に生きていてほしいと願う気持ちより
もう何もしないで見守っていこうと決めた夜。



先生にその話をすると
『僕だったら、抗がん剤の選択肢も無いです。』
と、キッパリ言われました。

腎不全だと抗がん剤も簡単には使えないそうです。(癌の種類によって違います。)
ハヤの場合、耐えてくれないだろうという見解でした。

慢性腎不全は猫にもっとも多い病気です。
腎臓を患ってしまうと、他の病気をしてしまった時にできる治療が限られてしまいます。

だから、出来るだけ腎不全にはなって欲しくない。もちろん他の病気も。


今月号のねこのきもちの特集記事に
腎臓病を予防する薬の開発が始まったと書かれていました。
3年後を目処に製品化されるかもしれないと。

予防薬で予防できるならしてあげたい。

うちの子達も。

そしてみなさんの猫ちゃん達も。

そんな事を切に願った出来事でした。

IMG_4898.jpg




ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村     




ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw


拍手コメントありがとうございます。

は様
ドキドキさせてすみません(;''∀'')
でもね、本当に見つけた時は心臓がやばかったです(;'∀')
やたら主張して居場所がわかるくらい(;'∀')
翌日の夜に病院に行ったのでいろいろ考えてしまって仕事中だというのに涙がでてきたり・・・(´;ω;`)ウゥゥ
お腹壊したり・・・(;・∀・)
高齢だし仕方がないと言えば仕方がないんですけどね(;'∀')
先が思いやられます(自分のね。実は円脱経験者です(^^;))
はさんのブログで癒してもらってますよ~(*^-^*)

いつもありがとうございます!


Gavi&TibiTibiはなび様
まだまだ寂しい時に辛いことを思い出させてしまいましたね(´・ω・`)
今回ただの勘違いからいろんな事を考えてしまい
記事にしようと思いました。
こんな少し前の事を書いている最中にもハヤには別の問題が起こっておりますよ!
時間は待ってくれませんね(;´・ω・)


ありがとうございました!
え・・・これ・・・腫瘍?
2017年10月22日 (日) | 編集 |
少し前の話です。
いつもの時間に仕事を終え、いつもの時間に帰宅しました。
そしていつものようにハヤにお薬を飲ませているときソレに気づきました。

いつもお薬を飲ませる時はハヤの後ろから顎を持ち上を向かせて経口投与します。
イヤイヤと後ろに下がろうとしても後ろにいれば下がれない。
そうすると今度は前に行こうとします。
前に逃げないように左手で胸の辺りを触った時に何かが手に触れました。

ドキッ

としました。

慌てて触れた物を確認しました。

毛をかき分け、ソレはすぐに見つけることができました。

・・・何・・・これ・・・


ハヤを抱え、もちの部屋に走りました。



IMG_4709.jpg

IMG_4708.jpg

IMG_4757.jpg
場所はちょうど肩か腕の辺り。

もちに見てもらって、最初はダニではないかと・・。
周りの毛を濡らしてさらに見てもらうとダニではなさそうだと・・・。

周りの皮膚も赤い。

見れば見るほどもう悪い物にしか見えなくなってしまいました。

先代猫のもきちもお腹に腫瘍ができ、病院で診てもらった時に聞いた説明は
普通の肌色の物は良性が多いけど、赤みや色がある物は悪性が多いと。
そしてそれをとる手術はかなり広範囲で切除しなければいけないそうです。
当初、もきちも高齢ということもあり、手術はしませんでした。


過去に聞いた説明からすると

これ悪性だよね?


ハヤは腎不全で麻酔は使えない。
手術は不可能。
それ以外だと抗がん剤?


ハヤ・・・癌なん?



頭が真っ白になりました。


同じ皮膚の症状や画像がないか調べまくり
かわいそうな痛々しい画像がたくさん出てきてさらに落ち込む。

最終、これが一番近いと思った画像の病名は
皮膚型肥満細胞腫という病気でした。(勝手に思っているだけです)

明日につづく


ご心配をおかけしてしまうので結果は先に言っておきます(^^;)
ハヤ、癌ではありません。大丈夫です(^^;)




ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村     




ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw