宣告から10日
2017年06月29日 (木) | 編集 |
むさしが19日に急性腎不全と宣告されたから10日が経ちました。

先週は毎日の補液だったんですが
今週は病院の都合で不定期通院。

中、2日開けるのは初めてでまだ不安だったのですが
何事もなく通院日を迎えそうです。

むさしの状態ですが、見た感じ特に変化はありません。
補液をした日と次の日まで、チッコの回数は多いけど一回量出ているし
ウンチョもきれいなのが出てるし。

食欲に関しては上向きなのかどうなのか・・・。
ご飯の時間になると鳴きながらスタンバイしてるんだけど
お皿を出すと匂いを嗅いで少量食べてすぐやめてしまう感じ。

わがままを言ってるのか、気持ちが悪くて食べれないのか。

むさしは以前からもさすけほどではないけどグルメにゃんなところがあって
でも何回かに分けてだけど一日量は食べてくれてはいました。

腎結石が詰まって腎不全に陥っていた時も(まだ診断される前)
欲しそうに食べに来て匂いは嗅ぐけど食べないということがあったので
どっちなのか判断が難しい。


ちまきも言ってたように
一昨日からペリアクチンという食欲増進剤を飲ませています。

いつも遊びに行かせてもらってるブロガーさんからコメントで情報をいただいたんですが

どうやら・・・苦いらしい (゚д゚)

苦いのかぁ・・・(汗)
それは可哀そうだな。

ペッとしないように一気に入れなきゃなw

そしてまた別のブロガーさんも教えてくださったのですが
薬の副作用で食欲を増進させるそうです。

わざわざ調べてくださったみたいで、ありがとうございます。

副作用効果で食欲を増進させるってステロイドと同じ効果ですね。
先生はこのお薬は副作用は少ないと仰ったんだけど・・・。

でも副作用を利用してというか副作用効果で出されるお薬って他にもありますよね。

さすけで一度処方された「モニラック」
これは元は高アンモニア血症治療に用いられるお薬ですが
副作用として軟便になるのです。

その副作用を利用して便秘のお薬として処方されることが多いんです。

いまではどちらかというと便秘のお薬というイメージが強いですけど。


ペリアクチンは効果がある子とない子がハッキリしているみたいなので
処方された10日分はしっかりあげていこうと思っていますが
わがままからの拒否か気持ち悪いからなのかを見極めとかないと
その後の対応も違ってくるだろうからしっかり様子を見て
早めに先生に相談したいと思います。


それとは別に。

以前から与えていたリラックスするお薬をいまは止めているんですが
それの関係なのか、ものすごく鳴くんです。
IMG_3126.jpg


独り言を言ってるみたいに鳴いてみたり
鼻で鳴いてみたり
大きな声でウロウロしながら鳴いてみたり
甘えることもすごく増えました。

いつも寄り添うようにもちかちまきのそばにいるようになったんです。

この症状はそのお薬を切ったことによる反動なのか
それとも膀胱、もしくは腎臓、尿管の違和感、痛み等があって鳴いているのか。
はたまた連日の通院によるストレスか。

むさし自身、なにかが不安なのか。

急性腎不全になる前も
ここまでは酷くなかったけど鳴いてることがあって
むさしの体の中や心の中で一体何が起こっているのか
すごく心配です。

また自分たちが見過ごしてる何かがあるのかもしれないと
不安になります。


いま、もちもちまきも少しばかりナーバスになっていて
なんでも過剰に反応してしまうところがあります。

もしかして、それもむさしに影響を与えているかもしれない。


いま、もちやちまきが出来ることは
ちょっとした変化にも気づけるように
家にいる時は出来るだけどんな様子かを見てあげて
チッコがちゃんと出ているかの確認と
リラックスできる環境を作ってあげること。

そしていっぱい話しかけて甘やかすこと (´∀`*)

いつも通り
出来るだけいつもの生活に。

まだまだ自分たちに出来ることはいっぱいあるので
むさしと一緒に頑張っていこうと思います。

といってもうちには他に9にゃんずいるんで
バタバタしつつもw
楽しみながら1日1日を過ごしていけたらいいな。




ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村     




ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
ウンウン、ナーバスになって当然ですよ。
我が家も今、テオが落ち着かない感じ。
食欲がないわけではないし、元気がないわけではない。
ただ、今朝も3時前からずっと鳴いてウロウロ。たぶん、テオの場合は遊んで!ってことなのでしょうが。
最近、ロシアンズ揃って食べる量が少ないので(みんな食欲落ち気味)夜中も置き餌にして、誰が食べてもいいように少量出しています。それがあるから、お腹が空いて呼んでるわけではないと思うのですが。病気でなくても、こんなことですごくナーバスになる私。
もちさんとちまきさんのお気持ちを考えると、もっともっとお辛いんだろうなぁと感じます。

気にするな、心配しすぎるな、と言われても仕方がないのよ。だってどうすることもできないから。
だからそこに身を任せつつ、他にもできることをすれば良いんだと思います。お二人が仰っておられるように、心配しても笑顔の時間も作ればいい。不安になっても、他のニャンズと遊べばいい。心配や不安の中ばかりにいるわけじゃないんだから、むさしくんはきっと普段通りに近い生活を送れてるはずだと思います。大丈夫!って、私が言っても説得力ないなぁ(笑)
今日も小さな幸せ見つけて、大きく微笑みましょ!
2017/06/30(Fri) 05:55 | URL  | Anne ママ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
Anne ママ様
こんにちは!いつもありがとうございますw

もちもちまきもむさしの病気をもっと早く気が付いていたらと
ものすごく後悔しているんです。
それと同時に、全く気が付かなかった(疑うとは別に)ということに
怖さを覚えてしまったんです。
今後もし他の子がむさしと同じようになった時(よもぎが可能性大です)
気が付いてあげれるだろうか…。
チッコが出て、きっと今回と同じようなら気が付けないと思う。
それでナーバスになっていて…。

チッコやウンチョの確認をするのに
にゃんずをストーカのようにこっそり付け回しているという、ねw

そっか、テオくんも落ち着きないか…。
ロシアンズの食欲減退も気になりますよね。
この時季特有の湿度のせいなのかってのはありますけど。
ほら、テオくん暑いの苦手だからw

うーん、夜鳴きも食欲不振も続くとホント心配ですよね。
こういう時、どうしてほしいのか言ってくれたらなって思いますよね。

大丈夫ってお言葉、心強いですw
ありがとうございます!
今日もにゃんずに癒され笑顔で頑張りましょう!
2017/06/30(Fri) 12:35 | URL  | もち(姉)&ちまき(妹) #s.Y3apRk[ 編集]
こんばんは

もうね~、一挙手一投足に反応するんですよ。
え、今の大丈夫? おかしくない? って
むさしちゃんも体の異変には気が付いてるでしょうねぇ。
通院が急に増えたし。
いろいろ変わってしまうので、ナーバスにもなりますよね。
もちさんちまきさん、注意するのは大事なんですが、
あんまり根を詰めるような事は避けてくださいね。
これからも長いんですから。

ごはんは、うちも食欲はあるんだけど量を食べてくれない状態です。
それに、めっちゃわがまま娘になりました。 しくしく
療法食が基本美味しくないので、どうしても甘やかしちゃうんですよね。
でも、療法食を食べてくれるだけでOKと言い聞かせてます。
むさしちゃんも、ちょっとずつでいいから、しっかり食べてね。
2017/06/30(Fri) 20:46 | URL  | shah-san #-[ 編集]
Re: タイトルなし
shah-san様

こんばんは。
ほんと、そうw
今日のお昼もむさしがトイレに入って何もしないで出てきたんです。
それにもちもちまきも若干パニックですよ。
その後無理やりむさしをトイレに押し込んでチッコをしたのを確認して落ち着いたんですけどね。

今日病院でその話を先生にすると注意を受けました。
膀胱結石が詰まったらトイレから出てこないし何回もトイレに行こうとするからわかるそうです。
だから無理やりトイレに押し込むのはストレスをかけてるからやめてくださいと。

ダメですよね、飼い主がストレスをかけることしたら。

療法食はホント、難しいですよね。
でも比較的、むさしは食べてくれるほうだとは思います。

食欲不振になると心配になって、とにかくなんでもいいから食べてほしいって思って
腎ケアのご飯を手あたり次第にあげちゃいます。
食べなければこれ、これも食べなければこっちってね。
で、それで食べてくれたらホッとするんですよね。

これも注意を受けたのでもっと辛抱強くやらなければ。

サラちゃんはshah-sanさんに十分甘やかされてる娘なので(コラ)
ある意味、うちはご飯の情報をたくさんいただけるので助かってますw

いまのところむさしはサバの塩焼き弁当wを食べてくれているので
いけるとこまでこれで行こうと思います。

体重も現状維持を目標に気長にやっていこうと思います。

いつもありがとうございます!


2017/06/30(Fri) 21:29 | URL  | もち(姉)&ちまき(妹) #s.Y3apRk[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可