腎臓に石を作らせない方法
2017年09月21日 (木) | 編集 |
今日は今までのおさらいも兼ねて、ちょっと難しいお話を。


前回、よもぎの尿検査をしたのは8月12日でした。

『兄の威厳』

それまでずっと潜血が出ていたのに8月の定期検査では久しぶりに潜血が止まり喜んでいた矢先の今回の出来事。

むさしもそうだった。
結晶が出てなくて喜んでいた直後の出来事。

FEC0461B-CFDC-491E-9DE0-E409F910F4AC.jpg

膀胱結石と腎結石の違いは
膀胱は一つしかなくそこから体外に出される時に通る道も一つしかない。
だから尿道で詰まるとチッコをしたいのに出ないから何度も何度もトイレにいく。

でも腎臓は二つありそこから次に送られる道もそれぞれの道は一つだけれど補える道が二つある。

今回のよもぎの場合も左側の尿管でのつまりであったため
右側の腎臓、尿管はいつも通り動いていて尿を作り膀胱に送ることができた。

なのでチッコも出ていたし気が付けないほど普通の生活を送れていた。

よもぎは今まで左側の腎臓にある石が左の腎臓を刺激し潜血が出ていた。
今回、尿検査でその潜血が出なかったのは、すでに腎臓から移動し尿管に詰まることによって左側からの尿が体外に出なくて潜血を確認できなかったのではないか?

なので、潜血も止まったかのようにみえた、ということではないか?

そう考えると、腎結石に関して言えば尿検査は安心できる材料ではないのかなってこと。

ハヤのように慢性腎不全の子は尿検査での尿比重でいまどういうところまで進行しているのかがある程度把握できるけれど(把握できてもやることには変わりはないです)
むさしやよもぎのように結石による腎不全は片方の腎臓が機能している限り尿比重も変化がない。

それは血液検査でも同じらしい。
数値が良くなっていても片側の腎臓は機能していない、という可能性も否定できないそうです。


とは言え。
数値が良くなってたら単純に嬉しいもんですよね。

でも、もちもちまきも手放しでは喜べないのが
こういった検査のあとに症状が現れてしまったから・・・かな。

数値だけでは安心できないと植え付けられてしまった感じです。


むさしは石が体外に出てるけどよもぎはまだわからない。
でもそうだったとしても根本的な問題は今後も続くのです。

先生とも何度も何度も話をしました。
どうやったら石を作らせないようにできるのか

フードでもダメ。
水を飲ませてもダメ。

今現在、腎臓に出来る石を予防できる方法はない。
だからこそ、できやすい子は定期的な尿検査+エコー検査が必要ですよ


で、石がまた出来たからと言ってやっぱりしてあげれること、できることってないんですよね。

健康な腎臓にメスを入れるのはリスクが高い。
しかもそれをしたからと言ってもう二度と石が出来ないということでもない。

だから詰まってからの対処、という感じになってしまう。


後手後手になってしまう尿路疾患。

医学は進んではいるけれど未然に防ぐ方法をどうか早く見つけてほしい。


この子たちが健康でいてくれること。

他力本願だけど
そう思わずにはいられない。

AAAE929C-7679-4408-8C42-086696D6912B.jpg



拍手コメ、ありがとうございます!

ち様

こんばんは!
ちさんのところのにゃんこは確か5月から7月が多くて秋には治まったと言われていましたよね。
そのときは発情につられて、って感じでしたけど
今年の秋は絶好調ですか?(オイ)
週1,2回は絶好調ですね!(コラ)

寂しいとするっていうことは・・・コ○ツちゃんですか?
なんとな~く、一番甘えっ子のような( *´艸`)
あ、でもみんなママ大好きの甘えっ子ですよね(≧▽≦)

多頭飼いはやっぱりその辺、ストレスに感じちゃってるのかな。
ママを独り占めしたいって思ってるのかも。

うちはそんな感じではないんですが( ;´Д`)

今日の記事にもありますが
石が詰まってチッコが出ないよりチッコテロをされる方が全然いいです。
病気でなければ全然、いいんです。

でもなにか不満に思っているのなら出来る限り解消してあげたいなとは思います。

はい!
気長にがんばりましょう~(=゚ω゚)ノ

ありがとうございました!




ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村     




ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
こんにちは

タイトルで、そんな素敵な方法が、と早とちりしてしまいましたが。
欲しいですよね~、石ができない方法。
うちの上の子も片方潰れるまでは全然わからなかったし。
ストラバイトならね~、まだ療法食で必死に溶かそうか、ってできますけど、
シュウ酸カルシウムはそれすらできないし。
できない方法もない、見つかっても手が出せない。
昔ながらですが、たくさんお水を飲んでもらって、
腎臓の石も早く膀胱へ落ちるのを祈る、
後は運任せ、なんですかねぇ。
(脱水ケアゲルは不人気ですしねww)
(あんまり水ばかり飲むと、今度は心臓に負担が掛かりますし・・・)
石ができないのが一番ですが、
せめて薬で溶かすとか、超音波でも怪音波でもいいから砕くとか、
その辺の方法が発展するとかないかな~
2017/09/22(Fri) 11:14 | URL  | shah-san #-[ 編集]
そうなんですよね。
今のところ健康なのであまり詳しくないけれど
予防は出来ないのですよね。
でもとりあえずフードの数値などで選んでいます。
それしか出来ることないので。
近い将来予防出来るようになると
いいですね。
2017/09/22(Fri) 11:52 | URL  | ジョニママ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
shah-san様

こんにちは!
期待をさせてしまいましたか。
すみません!ないんですね、まだw

サラちゃんもそうですもんね。
サラちゃん、いま週4の輸液や定期的な血液検査でどういった状態かを診ながらの治療ですけど
これも石が出来ないようにする治療ではないんですよね。

療法食をあげていて、水をたくさん飲ませていても石が出来てた。
それがむさしなんですよ。

ちなみによもぎは尿検査では一度も結晶が出たことはないんです。
いきなり、石ですよw
膀胱結石と違って腎結石ってそうなのかな?と思ったりします。
もちろん、シュウ酸でしょうけど。

正直に言うと、わたしは運任せだと思ってるんです。

これから先も同じようなことがないとは言えない。
どんどん輸液してもそれこそshah-sanさんの仰る通り心臓の負担が半端ない。
流す目的だけの治療なので出来にくくするのとは違うんですよね。

ワンちゃんは超音波で砕く治療ができるそうですけど
にゃんこはそれが無理なんだとか。

あとはやはりサプリ的なものがなぜないんだろうって思ってしまいます。
一応、シュウ酸目的のサプリはネットを探すとあるみたいですけど
やはりストルバイト系寄りのような気がします。

そこら辺がどうにか発展しないかなーと思ってしまうんですよね。

脱水ケアゲルは食べてほしい子にはなぜか不人気でしたもんねw
あれも改良していただきたいです。

なんとかならないものなのか・・・。

サラちゃんでこういうことしてるよってのがあればまた教えてくださいね!

ありがとうございました!
2017/09/22(Fri) 17:34 | URL  | もち(姉)&ちまき(妹) #s.Y3apRk[ 編集]
Re: タイトルなし
ジョニママ様

こんにちは!
健康が一番ですよね!
こういう病気はならないに越したことはないですw

うちの子はphが中性でもストルバイトが出たりするんで
体質はもちろんあるでしょうが
やっぱりこの辺の水も原因でもあるのかなって思ったりします。

最近フードでケアされてるのは多いですよねw
うちも病気が発覚する前は全部ケア食を食べていましたが
体質でしょうね~、みんな結晶が出たりしましたw
もっともっと水を飲ませる工夫をしとくんだったと今になって後悔です。

それを考えると主食を缶詰にするのもありなのかもしれませんけど
ちょっと経済的にうちはムリかも( ;´Д`)

ホントに、予防したいんです。
出来てしまってからもどうすることもできない石なんで
出来ないように何とかしたいんですけどしようがないのが現実で…。

これだけメジャーって言ったらアレですけど
患ってる猫ちゃんも多いんでなんとか医学が発展したらいいのに、と思います。

ジョニ子ちゃんはそのまま何事もなく健康でいようね!

ありがとうございました!
2017/09/22(Fri) 17:35 | URL  | もち(姉)&ちまき(妹) #s.Y3apRk[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可