加湿器というより給水器
2017年12月25日 (月) | 編集 |
加湿用に買ったペーパー黒猫ちゃん。

我が愚息、こじろうがペーパー黒猫ちゃんのお水を飲み始めて間もなく。
過去記事はこちら⇒

続々と他の面々がその存在に気が付き始めました。

まず最初に気が付いたのは一番恐れていたよもたん。

IMG-6690.jpg

もしかしたらペーパー黒猫ちゃんを咥えて持って行ってしまうかもしれない。

そうなったら・・・もうペーパー黒猫ちゃんの存在意義をわたしはきっと見失ってしまう・・・。(←大袈裟)

いや、きっと・・・ペーパー黒猫ちゃんにサヨナラを告げてしまう。

この子と出会ってまだ2ヶ月もたっていないというのに
こんなにもあっさり別れを切り出してもいいのか・・・。

出会いはまさに「ビビビッ」だったのに・・・
こんなに早く気持ちが冷めてしまっても・・・いいの?
ボロボロになったからと言ってわたしがこの子を見捨ててしまってもいいの?

そもそも…あなたは本当に・・・加湿器なの?
(そろそろ誰か止めて)

咥えられ、持っていかれた後の惨状を想像しながら
息を潜めよもたんの反応を見ていました。

IMG-6435.jpg

IMG-6437.jpg

IMG-6438.jpg

IMG-6439.jpg

IMG-6440.jpg


あぁ・・・よかった・・・(*´Д`)

すぐにお水に意識がいってくれたおかげて
ペーパー黒猫ちゃんの存在をすんなり受け入れてくれた!

ぐっじょぶ、もう一つのお水!


そして黒っぽい男、さすけも気が付きました。

さすけははなっからペーパー黒猫ちゃんになど興味を示しませんw

IMG-6441.jpg

IMG-6442.jpg

IMG-6443.jpg


うぇーん、なんてつれないの~。゚(゚´Д`゚)゚。

反抗期?
まさかの反抗期なの?・゚・(つД`)・゚・

しかも、そんな体勢でお水を飲むだなんて。
かーさん、あんたをそんな風に育てた覚えはありませんよ!

お水を飲むときはちゃんと足を下ろして、足を揃えて飲みなさい(-ω-)/


そしてつくし。

07EAAD14-F8D4-463B-9B16-9D610B2F9BA6.jpg

最初っから
それはもう躊躇うことなくペーパー黒猫ちゃんのお水を飲んでいます( ;∀;)

・・・うん、いいの。
・・・それでもいいの、飲んでくれるなら(;^ω^)


ペーパー黒猫ちゃん。
加湿器としての役割をあなたに期待するのは・・・もう諦めようと思う(-ω-)/






ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村     




ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw

スポンサーサイト



テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
おはようございます

ぺーぱー黒猫さんは、もともと水の器に居さえすれば
加湿のお仕事は果たせるのですから、
無事にそこに居られるだけでいいのでは?
隣の普通のお水に注意を引く仕事もこなしてるとなれば、
副業は就業規則で禁止されているのでは、
と、心配になってしまいます。
で、本業の加湿器としての効果はどうですか?
(ぺーぱーと書くと「林家」って書きたくなるのは何故でしょうか? ww)
2017/12/26(Tue) 07:01 | URL  | shah-san #-[ 編集]
あはは!
shah-sanさん最高!

林家黒猫さん、立派なお務めだと思いますよ!
私は就業規則に含まれてるんだと思いますよ。注目させて、こちらを振り向かせる。
これ一番大事?
って、ちゃうやーん!
それは器さんの仕事やーん!
林家さんは加湿、加湿やん!

もう、みんなで行き道を見失ってる感じ。
いや、まともなのshah-sanさんだけか?

どれだけ本来の力を発揮しているかは定かではありませんが、お猫様たちにお水を飲んでいただく、という重大なお仕事は成し遂げてくださってる林家さん。
これからも本来の活動とともに、お猫様たちのお水係として頑張ってくれたまえ。
2017/12/26(Tue) 07:54 | URL  | Anne ママ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
shah-san様

おはよーございます!

ぷぷぷ( *´艸`)
ペーパー黒猫ちゃんに苗字ができた( *´艸`)

そうそう、確かにその場に居続けて〝鼻”を水につけていれば加湿は出来る仕組みです。
ただこのように(林家)ペーパー黒猫ちゃんを押しやって飲んだ場合
さすが紙だけあって奥に倒れてしまうんです。

うちはベッドのところに置いているので倒れても傾く程度で止まっていますが
〝鼻”は水についていませんww

なので、ただの置物になってしまうんですねー。

それに水をいれるのも「口が浸かり頭まで浸からない」という感じなんで
たくさん入れていればいいというわけでもないんです。

微妙なラインで水をいれているのに
それを飲まれて少なくなって空っぽになってることが多々ありますw

総合的に見て…わたしの中では加湿器というよりは給水器ですね( ;∀;)

最近の企業は副業を解禁しているというところも多いと聞きますw
まだまだ少ないでしょうが…。
うちの(林家)ペーパー黒猫ちゃんにも副業はどんどんしてくれと言ってますのでw

もはや、本業がなにかがわからない( *´艸`)
2017/12/26(Tue) 08:15 | URL  | もち(姉)&ちまき(妹) #s.Y3apRk[ 編集]
Re: タイトルなし
Anneママ様

おはよーございます!

わたしはペーパーと言われても林家とは出てこなかったですね~( *´艸`)
言われて初めて気が付いたww

昨日もトナカイとカイちゃんもそうでした( *´艸`)
ちまきと二人して「なるほど~」でしたww

わたしはね、実は最近、思い始めてるんですけど…
これ、もしかして(林家)ペーパー黒猫ちゃんを置かなくても
お水いれたお皿を置いとけばもうここから飲むんではないか、と。

もはや(林家)ペーパー黒猫ちゃんの存在は
ないに等しいのではないか…。

と、いうぐらい押しのけて飲まれています(ノД`)・゜・。

咥えていかれなかっただけマシなのですが
こうも頻繁に(林家)ペーパー黒猫ちゃんの方の器からお水を飲まれると
加湿器としての役目を果たそうにも果たせないんですよね~。

でも場所を移動してしまうと加湿できているであろう場所にわたしがいない…という感じになるしw

水を飲んでくれるという面では大当たりでしたが
加湿としての役割ははやりこの場所では諦めようかな( ;∀;)

でもいいのです、それで!
どんどんお水を飲みたまえ('ω')ノ

ありがとうございました!
2017/12/26(Tue) 08:30 | URL  | もち(姉)&ちまき(妹) #s.Y3apRk[ 編集]
黒猫ちゃん加湿器、お役御免ですか。
でもみんながお水を飲んでくれるのは
いいこと。
それに一役買ってくれたような
気がします( *´艸`)
2017/12/26(Tue) 14:35 | URL  | ジョニママ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ジョニママ様

こんにちはー。

そうなんですよー( ;∀;)
加湿器としては「うーん」という感じになってしまっています。

これね、お花タイプのペーパー加湿器なら大丈夫だったんだと思いますけど
やっぱりペーパー黒猫ちゃんが飲める〝お皿”っていうのが
実際にゃんこがいる家ではナンセンスでしたね(;^ω^)

ま、それも加湿器として、ですけどw

こんな風に意図しない場所にお水を置くことで
意外に飲んでくれるというのがわかっただけでも大満足ですw

これからも競うように飲んでもらいたいなと思います(*^^*)

ありがとうございました!
2017/12/26(Tue) 17:14 | URL  | もち(姉)&ちまき(妹) #s.Y3apRk[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可