ちょびの備忘録
2019年03月13日 (水) | 編集 |
拍手コメントありがとうございました!
まとめお返事でごめんなさい(;´д`)
短期間の間に色んな事が起こりすぎて
何が何やらさっぱりで…
皆さんのところにもコメント残せてなくてごめんなさい。

1にゃん1にゃんと出来るだけ向き合いたいと思ってます。
出来るだけその子に合った道を、
私達の後悔の少ない道を選んでいけたらなぁ…

ゆっくりでも前に進むぞ!!
応援、励まし、ありがとうございました!!





備忘録的にちょびの件の総括でっす。

B7F1C153-B4FE-4757-A8A2-C3F2A5A82347.jpg

長いので追記に置いておきます。



ちょびのことは、本当にビックリしすぎて
その後はショックすぎて・・・。
毎日、後悔の日々です・・・。

ちまきはショックすぎてむちゃの検査のことを全く覚えていないそうです。
(ちょびのあとにむちゃの検査でした)

たしかに、いつも保定をしてくれるのはちまきで
わたしは後ろで呑気にモニターを見ながら先生とお喋りしているのに
今回むさしの保定をお手伝いしたのはわたしだった・・・。

帰ってきてからもため息ばかり・・・。

ちょびも相当怖い思いをしたのか
あれからにゃんこタワーのボックスからほとんど出てきません。
(昼、夜の間にトイレには行ってます)

ご飯も一応は降りてきますが5gほどでやめてしまう状態。
(デリバリーしています)

以前より、また距離が出来てしまっています・・・。



今回の結果はむちゃやよもたんが詰まった状況とはまた違っていて
我が家では初めての症例です。

むちゃ、よもたんの場合
腎結石による尿管閉塞での急性腎不全。
発見が早いこともあり、なおかつ石が尿管を抜けてくれたこともあり
慢性に移行することなく今に至ります。

でも、ちょびはすでに片側の腎臓は機能していない状態。

それが石による閉塞があっての結果なのか
先天性のものかはわかりません。

幸いなことに腎数値はまだ慢性腎不全と言えるレベルのところまでは上がっていません。

BUN 32.6
Cre 1.9

Creは基準値オーバーだけど
BUNはかろうじて基準値内。


29B7A420-668C-462B-A3C0-6B1C7A866F6C.jpg


という事は、石がある右側が相当頑張ってくれている状態。

わたしたちが出来るのはこの右側を出来るだけ労わること。


そこで重要になってくるのがご飯です。

この段階でわたしもちまきも腎ケアかなと考えていたのですが
先生の見解は尿ケアでした。

血液検査上、腎数値が驚くほど高値じゃない場合
今後ネックになってくるの右側にある石です。

単純に腎臓を守って(ケアして)いけばいい状態ではないのです。

先生が仰った一番厄介な大きさと言うのは
3ミリぐらいだと尿管に入ってしまうギリギリの大きさで
尿管にダメージを与えることなくスルっと抜けてくれる大きさではない。

これが4ミリ5ミリとかそれ以上だと尿管の入口に蓋をすることはあるかもしれないけど
尿管に入っていってしまうことは難しい大きさになってきます。

腎臓を切って石をとりださない限り一生そこにあり続けることになります。

腎臓に石があり続けるという事は腎臓を刺激し続けるという事。

(最近では腎結石だけの場合、
わざわざ腎臓を切って石をとりだすという事はあまりしないようです。
それをしてしまうと腎機能を失うことになるから。
特にちょびの場合は片側はもう機能していないので
手術で取り除くという選択肢は0です)


石が尿管に詰まるのも嫌だし
腎臓にずっとあるのも嫌。

どちらにしても嫌。

むさしやよもぎのように片側が機能している場合の尿管閉塞は
輸液で頑張れば押し流せることをこの子たちは証明してくれているけれど
それはあくまでも片側が補ってくれてたから出来たこと。

ちょびはそうはいきません。

だからといって詰まらせないこともわたしたちには出来ない。

せめてこれ以上大きくさせない。
そして尿ケアをすることでもしかしたら溶けるかも?と言う期待と
お水を飲ませることでもしかしたら流れるかも?という
どちらもなかなか可能性の低い淡い期待を持つしかない。


ちょびはまだ4歳。
この時点での腎ケアでの低たんぱくはやはりリスクが大きいそうです。


わたしがずっと腑に落ちない部分は
尿ケアのご飯は大体、腎疾患がある子にはあげないでくださいと書いてあるの…。

腎が片側しか機能していないの、そんなご飯をあげるのか・・・と。

尿ケアは腎にとっては真逆のご飯。
でも腎の中(にある石)にとっては効果があるご飯。

これ以上石を大きくさせないことは
右側の腎臓を守ることにはなる。

なかなか腑に落ちないけれど・・・
そういう視点の変更でなんとかやっていこうと思います。


家庭内ノラのちょび。
一番手っ取り早い検査の尿検査もなかなかできないし(近づけないので)
連れて行っての血液検査も負担が大きいし…。

血液検査で基準値オーバーだった血糖値。
糖尿病初期のハヤより高いけどこれは恐らく緊張からだとは思うけど
詳しいことは尿検査をしてみないとなんとも・・・わからない。

早急に尿検査に出したい・・・。
でも採れない( ;∀;)

システムトイレを出して
砂少なめでチッコが下に落ちるように慣らしていこうと思います。

48551DC5-D8C3-4C2B-B96A-0F9544C4391C.jpg


色々考えて、なんとかしなきゃ!って焦ってしまうけど
ゆっくり、深呼吸して・・・。

ちょびにとっていい方法を模索していこうと思います。




ランキングに参加しています!
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村     




ぽち、ありがとうございます。
励みになりますw


スポンサーサイト