ちょびと私とスマホケース
2020年01月23日 (木) | 編集 |
我が家には2匹の家庭内野良がいる

IMG-7615.jpg
【すみれ】
攻撃型。逃げ切れないと悟ると攻撃に転じる。その姿は野良猫そのもの。ただ家族には一瞬攻撃を躊躇する仕草が見られ私たちにはある程度心を許してくれているのか?と勘違いさせられる事がある。その結果病院で流血事件が発生。勝敗は首根っこをガッチリ掴めるかどうかで大きく変わる。


IMG-8061.jpg
【ちょび】
防御型。逃げることを得意とし、撫でる事はおろか、触ることすらままならない。首根っこを掴めても人間の力で抑え込むことが難しいほどの怪力を持つ。その威力は自らの爪が折れようとも劣ることはない。ただどれだけ追い込まれようと攻撃に転じる事は一切ないが肉球汗ビッショリ、呼吸が荒くなる姿を見て双方ともに精神的なダメージは大きいと思われる。



同じ家庭内野良だけどタイプが異なるため、扱い方も違ってくる

一見、攻撃型のすみれのほうが手こずるように思われるかもしれないけど
私たちにとってはちょびのお世話の方がとても難しく感じ、そして心を痛める事が多い。
共通している事は接近戦(投薬、爪切り)の場合、必ず追い詰めなきゃいけないこと。

出来ればやりたくないと思ってる。

IMG-8072_20200123193001499.jpg


遊びに来て下さってる皆さんの記憶にも残っているかもしれませんが

ちょびは右側の腎臓に石らしきモノが2つ
そして左側の腎臓はほぼ機能していません(過去記事こちら→)
石が詰まれば即SUBシステムの手術をと言われています。

他のどの子よりも早く定期的な通院、そして接近戦(投薬、輸液)が必要になる可能性が高い子です。

けどそれは他のどの子よりも難しく、出来ない可能性の方が高い子。

『出来ない』と言えば、出来ないじゃなくてやるんだよ!!やらなきゃダメなんだよ!!てかやる努力ぐらいしろよ!!
って思われる方もいるかもしれない。

面倒くさいから
とか
お金がかかるから
とか
そんな理由でやりたくないのではなく
本当にこの子にとってそれが正解なのか?
とちょびを見て思うから。

他の子と同じようなケアをしてあげたい!と思うけど
追い詰めて、追い込んで、それが毎日の事になるときっと申し訳なさが勝ってしまう。
逃げて怯えるだけの毎日になるのが本当にいい事なのか?と。


ちょびに対してはそんな思いがずっとあり、
だから余計にちょびには他の誰よりも変化のない穏やかな時間が流れていって欲しいと思ってる中、
NYAROねーたんがスマホケースを作ってくれる事になった(*´∇`*)

誰にする?

と、聞かれ、いつもなら迷わず『ハヤ!』って言うだろうけど

私は少し考えた後、ちょびでお願いすることにした。

IMG-8056.jpg


今後の治療でできる事があっても私達の心が先に折れてしまうかもしれない

でもずっと一緒にいたい


NYAROねーたんが描いてくれたちょびは
なんだか楽しそうで、嬉しそうで、笑っているように見えた

IMG-7953.jpg

そんな風に描いてくれた事がすごく嬉しくて
ジーンと来た。

だからどこか直すところある?って聞かれたけど
どこも手直ししないでそのままスマホケースにしてもらった(*´ω`*)

大切な宝物がまた一つ増えた(*´ω`*)

NYAROねーたんありがとう(*´ω`*)
(うちの子スマホケース&キーホルダーなどなどはNYAROねーたんのminneのお店で発売中です!よかったら覗いてみて下さい!!お店はこちら→)


そんなスマホケースになったちょびですが

昨日、急に体調を崩しました。

朝はなんともなかったのにもちが出勤する30分前から何度も嘔吐

もちが様子を見てたけど、出勤時間にはこたつの中に入っていったので大丈夫かな?
と思いつつ出勤
その後ウェブカメラで様子を見てるとまた嘔吐。

石が詰まったかも…

そう思い、もちが仕事を抜け病院に連れて行ってくれました。

エコー検査の結果
腎臓にある2つの石は綺麗にシャドーを引いてそこに居座っていて
さらにもう一つ石らしきモノが増えていて合計3つになっている事が発覚。
でも水腎や尿管拡張は見られず現段階で尿管閉塞での嘔吐の可能性は低いという事でした。

IMG-8075.jpg

その後の血液検査もクレアチニンとBUNは問題なし

が、いつもストレスから血糖値は高めだけど今回は異常に高い事と
肝臓の数値も高めで、あと、何かの感染で上昇する数値も基準値超えでした。

その事が直接嘔吐に繋がるのかは不明で、今回の処置としては吐き気どめの注射と胃薬、抗生物質が処方されました。
それでも嘔吐が続くようなら翌日の午前中に連れてくるようにと言われました。
今のところ嘔吐は止まっています。

朝と夜の1日2回の投薬を4日間

1回目は黒缶でお団子にして飲ませる事に成功!
しかし2回目ですでにバレて残すように。

さっそく追いかけ回す事になってしまった。

今は4日分きっちり薬を飲ませて今より症状が酷くならないようにすること。

そのあと血糖値と肝臓の数値も今後の大きな問題になりそうです。


IMG-8071.jpg

できる事を一つずつ。

許してくれるかな?

ちょび、ごめんよ










ブログはサボりがちですがインスタの方で簡単更新しています。
良かったら見に来てください!

スポンサーサイト